2009年02月14日

クリスマスローズ

クリスマスロース3.jpgIMG_3844.JPGクリスマスローズ2.jpgクリスマスローズ4.jpgクリスマスローズ5.jpg

今日から『クリスマスローズ展』、
GARDENSのイベントは、いつも自分たちが楽しみたいものを企画しています。
今年も世界にひとつだけのお気に入りを見つけたくていっぱい集めました。
クリスマスローズの可憐な花姿は、例え同じ品種でも、
一株ごとに異なるニュアンスをもっているのが魅力です。
咲き方、花形、花色、お花の模様もいろいろで、ひとつとして同じものがありません。

うつむいて咲いているお花を手でそっと持ち上げてお花の表情を見る楽しみは
なんともいえません。
お花の咲き方は、シンプルなシングル咲き、ゴージャスなダブル咲き、
そしてセミダブル咲きの3種類。
花弁の形も先端がとがっている剣弁咲きは気品に満ちた趣で、
幅広でまあるい丸弁咲きは優しい雰囲気。
花色は、ピンク、ホワイト、クリーム、アプリコット、紫、グリーン、ブラック、バイカラー。

そしてひとつひとつに個性豊な模様をもち、バリーエーションは果てしないもの・・・。

去年はぱっとみの雰囲気でお気に入りを見つけましたが、
今年は、雄しべと雌しべの外側のネクタリーと呼ばれる花弁が退化したものの
形や色に注目です。
フリル状の華やかなものや、筒状の個性的なタイプ、黒いお色の子もいたり、
目立たない子や膨らんだ形の子などいろいろです。
なんとも奥の深いお花です。

            Miyamoto


posted by GARDENS 庭 ガーデニング ガーデニングデザイン 施工 at 03:27 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。