2009年03月01日

みつまた

IMG_4044.JPGIMG_2318.JPGIMG_4038.JPGIMG_4040.JPG

毎年冬になるとガーデンズのエントランスではウェルカムツリーとして
春を待つ木をコンテナ仕立てで飾っています。
昨年は紅白の『梅』でした。
今年は樹形がとってもユニークな『みつまた』をセレクトしました。
必ず枝が三つに分かれて伸びることからミツマタ(三椏・三又)と呼ばれるそうです。

トピアリーぽいスタイルもいいし、
蜂の巣をぶら下げたようなの白い蕾もかわいいです。
さすがきびしい冬をすごす蕾、ぬくぬくとしたフェルト状です。
先日から蕾は、うつむいたままで黄色のお花を咲かせてます。
よく見ると、小さな蕾の中にいくつものお花がぎっしり・・・。
この時期、咲いてからも雪や霜、冷たい強風にさらされるので
うつむいたままなのでしょうか?
もう少し暖かくなったら、上を向くのでしょうか?

                  Miyamoto


posted by GARDENS 庭 ガーデニング ガーデニングデザイン 施工 at 00:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。