2009年03月11日

キッチンガーデン

IMG_4136.JPGIMG_4123.JPGIMG_4138.JPG

中庭の日当たりのよい場所でキッチンガーデンコーナーを設けて、
ほんの少しですが、お野菜をコンテナで育てています。
お庭の中なので、もちろん見た目も重要ポイントです。
素焼きのコンテナや木箱、ブリキの缶などの器で育てています。
よくDIYセンターで売っている、横長の白い樹脂のプランターでは
おしゃれ度に欠けますよね。
このところよく収穫してるものは『レタス』。
まわりの葉っぱから必要なだけもいでいます。
ちぎりたての葉っぱに、オリーブオイルとハーブソルトをかけて食べると
とっても美味しいです。
新鮮だし、なんと言っても無農薬で安心です。
レタスは、スーパーで売っているように、
一玉づつもぎ取って食べるものだと思っていました。
自分で育てて初めてわかったことなのですが、
もいでももいでも次々と葉っぱがでてきて、次から次へと食べられます。
コンテナのまんまドレッシングをかけて食べたいくらいです。
ワイヤーのおかごに植えたサラダ菜も大きくなりました。
バーベキューする時、このおかごのままテーブルにおいて、ちぎりながら
お肉をはさんで食べたら美味しいだろうなあなんて・・・。
お葱も重宝してます。
先日、スティックセニョールを木箱に植えつけました。
大きくなるのが楽しみです。

            Miyamoto


posted by GARDENS 庭 ガーデニング ガーデニングデザイン 施工 at 01:30 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。