2009年06月13日

野の花の似合う雑木のお庭

IMG_5053.JPGIMG_5040.JPGIMG_5046.JPG
6月12日

13日からのオープンガーデンに備えて、準備に行って来ました。
丸亀のこのおうち、黒い杉板張りのシックな外観です。
先月発売の『香川こまち』の住宅特集にも掲載されていました。
このお庭は、昨年始めてこちらにお伺いした時のお家とお施主様の
第一印象で、出来上がったお庭です。
お伺いしてすぐプランが頭の中で出来上がる時と、その時ビビッとこなくて
結構プランに時間がかかる時があります。
お客様はイングリッシュガーデンにあこがれてお庭を楽しまれていた時期も
ありましたが、これからは派手さはなくても、雑木や素朴な草花に囲まれて
お庭に癒される生活をしたいということでした。
おうちも和のよいところを取り入れた、素敵な建物です。
外観にあわせて、エクステリアは素材感をいかしてコンクリートの打ち放しと
杉の板塀でつくりました。
コンクリートの表情も少しデザインして塀をつくってみました。
そして、足元の乱形の石張りは、小豆島の鉄平石を使いました。
小豆島まで業者さんと一緒に行って選んできたものです。
最近輸入材が多い中、特に中国産が多いのですが、やっぱり日本のもので、
なおかつ地元のものでとさがしました。
けっこう厚みのある石だったのですが、敷いてしまうと表面しか見えないのに、
厚み感が感じられ重みのある表情になりました。
不思議ですよね。
そして雑木1本1本このお庭のためにセレクトして植え込みました。
下草は、以前お客様のお住まいのお庭で育てていたものを移植しました。
いつかはこんなお庭にしたいと夢みながら大事に育てていたものばかりです。
あれから半年、お客様が楽しみながら育てているお庭です。
今日明日と2日間、私もずっとお庭におりますのでぜひ見に来てください。


                Miyamoto


posted by GARDENS 庭 ガーデニング ガーデニングデザイン 施工 at 05:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。