2009年08月17日

センテッドゼラニウム

IMG_5803.JPGIMG_5816.JPGIMG_5818.JPGIMG_5822.JPGIMG_5826.JPGIMG_5831.JPGIMG_5833.JPG

最近、私のお庭に増えてきた『センテッドゼラニウム』の鉢植え。
和名は『においゼラニウム』。
その名のとおり葉っぱにさわると、それぞれの名前に似た香りがします。
ローズ、スィートミモザ、ナツメグ、ペパーミント、ユーカリ、ナッツ、アップル。

【学名】  Pelargonium odoratissimum
【分類】  フウロソウ科・テンジクアオイ属
【別名】  薬用サルビア
【種類】  多年草
【草丈】  20cm〜100cm
【原産地】  アフリカ南部

葉っぱの形も斑入り葉や縮み葉のものなどいろいろ、
葉っぱの色もいろいろです。
ピンクの濃淡を基本にかわいく咲いてくれるお花も楽しみです。
手入れはとても簡単、私にはもってこいです。
乾燥好きなのでお水やりが楽、枯れてきた葉っぱをこまめにとりのぞくだけです。
10センチほどの若い枝の下葉を落として、土に挿すだけですぐ根がでてくるので
増やすのも簡単です。
育て始めて長いもので、10年以上のものもあります。
小豆島の曽田香料さんに、亡き石井和子さんと一緒に伺った時に
初めて出会った思い出の植物です。
なんとおしゃれで素敵なハーブなのかしらって感動したことを思い出しました。



                Miyamoto


posted by GARDENS 庭 ガーデニング ガーデニングデザイン 施工 at 11:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。