2010年10月05日

ヨルガオ

s-IMG_2601.jpgs-IMG_2590.jpgs-IMG_2589.jpgs-IMG_2591.jpg
お盆前にお客様からいただいた『夕顔』のお花が咲きました。
小さなポット苗だったので、夏の間に咲くのか心配でしたが、長い夏のおかげで
お花を見ることができました。
育てるのが初めてでしたので、一番花は見逃してしまいました。
お昼間、つぼみを見て開花はまだまだと思っていたら、翌日しぼんだお花が・・・。
2番花は、朝つぼみが出来ていたので今夜こそと思っていたら、お昼間の日差しが
強くてお水が足らず枯れてしまい、三度目で初めてお花を見ました。
手のひらを広げたくらいの大輪の白いお花です。
清楚でちょっと色っぽい感じもします。
あまーい何とも言えないいい香りを漂わせています。

夕方から咲くのでユウガオの名で親しまれていますが、正しくは「ヨルガオ」だそうです。
ヒルガオ科ヨルガオ属の常緑多年草で、学名は Calonyction aculeatum、
英名は Moonflower。「ムーンフラワー」ってぴったりの名前ですよね。
「ユウガオ」はウリ科の植物で、丸い実がなってカンピョウの材料になるそうです。
そうなるとあの源氏物語の光源氏が見たのはヨルガオだったのかしら・・・
夕顔の君は夜顔の君???

まだまだ蕾がたくさんついているので、これからお花が咲くのが楽しみです。
種をとって、来年も咲かせたいなあって思っています。

                       宮本


posted by GARDENS 庭 ガーデニング ガーデニングデザイン 施工 at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。