2010年11月06日

キャロン・クーパーさんのスコーン教室

s-IMG_3374.jpgs-IMG_3346.jpgs-IMG_3324.jpgs-IMG_3342.jpgs-IMG_3226.jpgs-IMG_3263.jpgs-IMG_3320.jpgs-IMG_3297.jpg
まちにまった英国のキャロン・クーパーさんがおみえになりました。
なんと高松に15年前にもいらしたとお聞きしてびっくり・・・。
当時、キャロンさんのB&Bで働いていた方が高松の方だったそうです。

前日1日かけて準備し、レッスンは午前と午後の2コース。
まず映像でコッツウォルズ地方の美しい風景や、キャロンさんのB&B
『Fosse Farmhouse』のこと、そしてクロテッドクリームの製造過程などを
ご紹介してくださり、気分はイギリス。
そしてイギリスの暮らしや、アンティークのことなどのお話をまじえながら、
実演で、「スコーン」と「アップルクランブル」を作ってくだいました。
紅茶の入れ方も教わり、焼きたてのスィーツといっしょにいただきました。
さすがキャロンさんこだわりのスコーン、甘すぎず、ふわーっとして
サクサクっとしてとっても美味しかったです。
りんごのキャンドルホルダーやビオラの砂糖菓子の作り方もレッスンして
いただきとっても楽しい幸せなひと時でした。
最後にキャロンさんから終了証書を一人一人手渡され、
参加された27名のお客様、み―んな幸せそうなお顔でした。
わかりやすい英語で優しく接してくださる明るいキャロンさんに
イギリスまで会いに行きたくなりましたよね。
来年のイギリス旅行がほんと待ち遠しくなりました。
キャロンさん、1日に2コースもレッスンしてくださりお疲れさまでした。
アシスタントの大場様、通訳をはじめいろいろとお世話になりました。
おかげさまで、とっても素敵な時間をすごさせていただきました。
お二人に感謝です。
キャロンさんのこのイベント、高松は4つ目の会場で、1ヶ月かけて、
福岡から北海道まで全国12会場で行われます。
どうぞ、お身体に気をつけて全国まわってくださいね。

Miyamoto


posted by GARDENS 庭 ガーデニング ガーデニングデザイン 施工 at 22:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。