2011年04月29日

韓国雑誌『Cookand』

s-IMG_6436.jpgs-IMG_6435.jpgs-IMG_6444.jpgs-IMG_6442.jpgs-IMG_6443.jpg
北村先生から韓国の人気料理雑誌『*Cookand*』が届きました。
先日のイタリアのスローライフのイベントが掲載されていて、北村先生、
イタリアのアルベルトさんとバルドーさん、中野シェフそして私まで顔写真が
載っていてびっくり!
韓国のジャーナリストRIAKOさんも参加されていたのですが、こんなふうに
とり上げて下さるとは思ってもいませんでした。
私はガーデンデザイナとして紹介されているそうです。
なんか私、韓国デビューした気分です。

彼女はカメラを片手にさりげなく取材していました。
日本語がお上手で、東大卒の才女なのですが、気さくでいつも周りを気使い
気持ちの優しい素敵な女性でした。
お写真も上手、文字は読めませんが、きっと文章も素敵なんだろうなあ。
こんな素敵な本にのせて下さってRIAKOさんありがとう!

この本、まるで洋書のようにおしゃれです。
美しい写真でセンスがいい・・・。
写真だけ眺めていてもあきません。
定期購読したいくらいです。

そうそうガーデニングのページまでありました。
植物の組み合わせが日本とはちょっと違うけどでもいい感じ・・・。
韓国も、ガーデニング好きの人が多いのかしら?

Miyamoto
posted by GARDENS 庭 ガーデニング ガーデニングデザイン 施工 at 22:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月28日

GARDENS GARDEN

s-IMG_6448.jpgs-IMG_6456.jpgs-IMG_6465.jpgs-IMG_6458.jpgs-IMG_6462.jpg
GARDENSの北庭は今チューリップが見ごろです。
今年もシックなチューリップのお花がたくさん咲いてくれています。

明るい北東面にはより明るく見えるように、お花はホワイトを基調に黄緑色のカラーリーフで、
北側の暗い面は、よりシックに黒色のカラーでコーディネートしています。

毎年黒花のチューリップを植え込んでいますが、今年の主役は、
『ブラックチャーム』という名のチュリップさんです。
限りなく黒に近い色のお花を咲かせてくれています。
昨年まで植えていた黒花の球根も残っていたのかほんの少しですが、
頑張って咲いてくれています。

今週いっぱいは、楽しませてくれると思いますので、是非近くまで来たら
見によってください。
Miyamoto
posted by GARDENS 庭 ガーデニング ガーデニングデザイン 施工 at 08:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月24日

チューリップ

s-IMG_6385.jpgs-IMG_6381.jpgs-IMG_6401.jpgs-IMG_6399.jpg
お庭のリフォームをされて初めての春を迎えたお客様からBQのお誘いがあり、
ベリィーちゃっといっしょに行ってきました。

お庭に入るなりびっくり!
高麗芝だというのに、すでにこの青さ。
冬にゴルフ場でも使っている緑色の吹き付をされたとのこと、
話には聞いていたものの見るまでは半信半疑でした。
本当に青い、もっとわざとらしいんじゃないかと思っていたけれど
自然な感じでしかも芽出しも早く、きれい・・・。
昨年西洋芝に張り替えたもののうまくいっていないGARDENSのお屋根の芝、
また高麗芝に張り替えて、冬にこの吹き付けやってみようかなあ。
青い芝生の上でワンちゃん達、喜んで走り回っていました。

昨年仕込んだチューリップも花盛りでした。
カラーコーディネートもばっちり、つい「綺麗ですね。」って言ったら、
「誰が作ったんかなあ。」ってお客様にいわれました。
手前みそでしたね。
よく見ると、黒いチューリップさん達みんな子連れです。
小さなチューリップの蕾を付けた子が隣に並んでいます。
一人っ子の子もいれば二人の子も・・・。
植えこんだ時は、確か一個の球根だったはず。
なぜ???

毎朝、5時前には起きてお庭のお手入れをされているそうです。
こちらも庭主さんの愛情いっぱいのお庭です。
バラが数本増えていました。
どんどんエスカレートしそうな気配・・・。

P.S 美味しいお肉、おごちそうさまでした。
べりーと共に楽しい時間をありがとうございました。

Miyamoto
posted by GARDENS 庭 ガーデニング ガーデニングデザイン 施工 at 23:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月23日

クリスマスローズ

s-IMG_6291.jpgs-IMG_6286.jpg
花や緑に囲まれて暮らしたいとのご要望で、2年前にお庭をリフォームさせて
いただいたお客様のところにお伺いしました。
久しぶりにおじゃますると、私の想像以上に植物が生き生きと育っていて、
素敵なお庭に成長していたので嬉しかったです。

ヤマボウシの下に植えこんだクリスマスローズがとってもふくよかに育ち、
今まさに満開できれいでした。
ちょうどリビングの窓から見えて、いい感じだと喜んでおられました。
シングルのお花の咲く子ばかり植えたつもりでしたが、手前になぜか
ダブルの子もまじっていてとっても綺麗に咲いてくれていました。
しかも、こぼれ種の芽がいっぱいでていました。
この子たちが大きくなったらどんなお花を咲かせるのか楽しみです。

やっぱり土壌改良をしっかりしたかいあったなあと思いました。
有機肥料、『バイオゴールド』のおかげ・・・?
いえいえそれ以上に庭主さんの愛情ですよね。

GARDENSの北庭では、地植えのクリスマスローズが上手く育っていません。
愛情不足???
中庭のなんの世話もしていないコンテナの子は、毎年きれいに咲いてくれてます。
しかも子ぼれ種の子が今年はきれいにお花を咲かせていました。
北庭で上手く育たないのは、クリスマスローズにとって夏は休眠期だというのに、
まわりにお花をたくさん植えているので水やりが多すぎるせいだと思います。
夏、お水がたっぷりいる植物のそばには植えないほうがいいようです。
それに北側で冬の日当たりが悪いせいもあると思います。
いろいろ見てると、落葉樹の下に群生させて植えこんだ子はきれいに
なっていますが、常緑樹の下はどうも難しいようです。
クリスマスローズをうまく育てるキーポイントは夏と冬の環境ですね。
夏は涼しい日陰で乾燥気味に育てて、冬は日差しとお水が必要ということですね。
GARDENSのどこかで、私もクリスマスローズを群生させて咲かせたいです。

Miyamoto
posted by GARDENS 庭 ガーデニング ガーデニングデザイン 施工 at 23:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月21日

桜のケーキ

s-IMG_6274.jpgs-IMG_6243.jpgs-IMG_6261.jpgs-IMG_6270.jpg
善通寺のディアーさんで、石井麻理先生のお菓子教室がありました。
先生がお一人でお菓子を作りのデモンストレーションをしながら
教えて下さいました。
お菓子作りは、やることすべてに訳があるのだと、
作りながらひとつひとつ丁寧に教えて下さり、湯せんの仕方から
ハンドミキサーの使い方、泡立てまで、初心者の私でもわかりやすかったです。
生地をスライスして、イチゴとクリームをはさんで、まわりに白いクリームをぬって
ラズベリィージャムで作ったピンク色のクリームでお花を お抹茶のグリーン色の
クリームで葉っぱをデコレーションしました。
季節感たっぷりの『桜のケーキ』の出来上がり!
最後にケーキをいただきました。
甘さ控えめで、美味しかったです。
今日の先生も素敵でした。
意識されてかエプロンの柄はさくらんぼ、お洋服はそのさくらんぼの色と
同じ色味の柄ものでした。
先生のトークに魅せられてあっという間の2時間でした。
ありがとうございました。

Miyamoto
posted by GARDENS 庭 ガーデニング ガーデニングデザイン 施工 at 23:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月19日

チョコレート

s-IMG_6226.jpgs-IMG_6225.jpg
ベルギーに旅行に行っていた友人からお土産をいただきました。
花型のとってもかわいいチョコレートです。
パッケーのデザインも素敵で、カラーも私の好きなラベンダー色、
ミルククリームチョコで、お味もまろやかで、とっても美味しいチョコレートです。
ベルギーの町には、あちこちにチョコレート屋さんがあるそうです。
大人が食べるためのチョコレートだそうです。
Kさん、いつもありがとうございます。

私もベルギーに行ってみたいなあ・・・。

Miyamoto
posted by GARDENS 庭 ガーデニング ガーデニングデザイン 施工 at 23:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月16日

ビンカ

s-IMG_6086.jpgs-IMG_6083.jpgs-IMG_6087.jpgs-IMG_6015.jpg
日本名 ツルニチニチソウ キョウチクトウ科
別名 ツルギキョウ

ビンカの種類はいっぱいあります。
いわゆるツルニチニチソウと呼ばれる『ビンカマヨ―ル』は葉っぱもお花も大きくて
よく茂ります。
『ビンカミノ―ル』は、小さな葉っぱ小さなお花のヒメツルニチニチソウのことです。
なかなかこの二つの名前が覚えられなくって、いつもどっちがどっち?と迷います。

GARDENSのお庭では、4種類育てています。
葉っぱの色も、斑入り、濃緑、黄緑のもの、お花も白、紫、赤紫、八重咲きのもの。
一重の子も良く見ると、お花の中にお花の模様がついて、とってもかわいいです。
この子たちは、春にお花を咲かせて楽しませてくれるし、
夏にはグランドカバーとして大活躍してくれます。
今さらですが、夏によく咲くニチニチソウとお花がそっくりです。
両方とも、キョウチクトウ科、親戚なんですね。

以前イギリスで見たビンカは、葉っぱのかたちが日本で見るものよりとがっていて、
斑入りの色具合が少しちがっていました。
どれくらいの種類があるのでしょうか?

Miyamoto
posted by GARDENS 庭 ガーデニング ガーデニングデザイン 施工 at 19:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月14日

ムスカリさんいろいろ

s-IMG_6073.jpgs-IMG_6071.jpgs-IMG_6051.jpgs-IMG_6022.jpgs-IMG_6020.jpgs-IMG_6066.jpg
GARDENS北庭のムスカリさんが、仲良く咲いてくれています。
毎年お顔を出してくれてるムスカリさんに、今年は白色のムスカリさんが
仲間入りしました。

小粒ですが、かわいく目立っています。
白い色ってお庭では目をひきますね。

ムスカリさんって小さなバレリーナみたいだと毎年思います。
まるでお庭のあちこちで踊っているみたいです。
どの子も素敵な装いで『私きれいでしょ』って言わんばかりに・・・。

私たちの目を楽しませてくれてありがとう。

Miyamoto
posted by GARDENS 庭 ガーデニング ガーデニングデザイン 施工 at 07:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月13日

アーモンドのお花

s-IMG_6006.jpgs-IMG_6004.jpg
昨年12月にGARDENSに仲間入りした『アーモンド』の木にたくさんの
お花が咲いています。
桜というより桃の花に似ているかな。
植物学的にも、モモやサクラと同じで、バラ科サクラ属。
愛らしいピンクの花で咲き進むにつれピンク色が濃くなります。

ゴッホの『花咲くアーモンドの枝』、ゴッホの中で大好きな絵の一つです。
日本の桜を感じる絵で、アーモンドのお花をみたことなかったので、
桜みたいな梅みたいな桃みたいに花だなあって思っていました。
この花を見て納得です。

旧訳聖書にも何度も出てくる希望の花です。
なんかいいことありそう・・・。

プロバンスに旅してから育ててみたい木のひとつでした。
プロバンスのマルシェで梅の実に似ている緑色の実(どちらかと言うと
桃の種に皮をつけただけって感じ)をかごに盛って売っていて
何だろうと聞いてみるとアーモンドの実でした。
今年、実がなってくれるかな?
ミツバチさん、お願いしまーす。

Miyamoto
posted by GARDENS 庭 ガーデニング ガーデニングデザイン 施工 at 05:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月12日

ベビーリーフ

s-IMG_5961.jpgs-IMG_5960.jpgs-IMG_5969.jpg
野菜ソムリエのMさんから、お庭でとれたベビーリーフをいただきました。
彼女のお庭はとても素敵で、とくにキッチンガーデンは菜園というより
イギリスでみかけるようなおしゃれなキッチンガーデンです。
もっとお庭のある暮らしを楽しんでもらいたいという思いから、
少人数の『NEW GARDENS SCHOOL』を開催していますが
昨年の9月に彼女のお庭にもお伺いさせていただきました。
生徒さんみーんな彼女のお庭にとっても感化され、すぐに小さなキッチンガーデンを
作り始めた方もいらっしゃったほど・・・。

さっそくお野菜をお水で洗ってMさんお勧めの、XOXのサラダスピナーで水切りしました。
片手でノブを押すだけでカゴが回転して簡単に野菜の水切りができる
すぐれもの、そのまま冷蔵庫で保存もできて便利です。

朝ごはんにいただきました。
ベビーリーフもカラーリーフでおしゃれ!
赤いラディッシュがかわいくって食べるのがもったいない感じでした。
オリーブオイルとハーブソルトだけで美味しくいただきました。
Mさん、ありがとうございました。

Miyamoto
posted by GARDENS 庭 ガーデニング ガーデニングデザイン 施工 at 05:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月10日

ポーセラーツ

s-IMG_5998.jpgs-IMG_5994.jpgs-IMG_5995.jpg
スプリンフェアーのスペシャルイベントGARDENS 3days Lessonのひとつ、
シールを使った小物入れ作りを中村繁美先生においでいただき、
レッスンしていただきました。
思い思いの植物モチーフの図柄をセレクトして、このシールを小物入れに貼りつけて、
最後に筆で金を塗り、自分のイニシャルを書いて出来上がり・・・。
オリーブ柄やバラ柄などお庭好きにはたまらない小物入れやお皿ができました。
先生のおかげで、皆さん初めてでしたが、素敵なものができて大喜びでした。
皆さんに楽しんでいただくことができよかったです。

先生ありがというございました。
なんか私も作りたくなっちゃった・・・。

Miyamoto
posted by GARDENS 庭 ガーデニング ガーデニングデザイン 施工 at 02:46 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月09日

トピアリィー仕立のマーガレット

s-IMG_5980.jpgs-IMG_5978.jpg
ガーデンズマーケットでは、毎年恒例のスプリングフェア―を開催中です。
小さなトピアリィー仕立のマーガレットが入荷しています。
実は、トピアリィー仕立のマーガレットが前々からほしくて、
自分で育てて仕立てようと先日苗を買って来たばかり・・・。
そしたら次の日、市場で発見!
まだ小さいけれど、ちゃ―んとトピアリィー。
GARDENSにやってきて、たくさん並んでいます。
かわいいです。
私も何個か買って大きな子に育てようと思っています。
何年後かには1mくらいのかっこいい子になるかなあ。

Miyamoto
posted by GARDENS 庭 ガーデニング ガーデニングデザイン 施工 at 12:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月06日

べりーのファッション

s-IMG_5938.jpgs-IMG_5884.jpgs-IMG_5909.jpg
きのちゃんのママから手作りのお洋服をいただきました。
フード付きのとってもかわいいお洋服です。
べりーにぴったり・・・。
先日トリミングに行って、シックなおリボンをつけてもらったので
いただいたお洋服がよく似合っています。
ピンク地にブラウン色のお花柄、ブラウン地にピンク系のハート柄、
どちらも良く似合っています。
売っているお洋服って、シックでかわいいものが少ないですよね。
きのちゃんママが手作りしてくれるお洋服は、とってもおしゃれです。
いつもいつもありがとうございます。
今まで、ベリィーちゃんはピンクしか似合わないと思っていました。
お耳につけるおリボンの色で似合うものも変わるんですね。
お似合いのお洋服着てべりーちゃんもうれしそうです。
Miyamoto
posted by GARDENS 庭 ガーデニング ガーデニングデザイン 施工 at 22:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月05日

花皿鉢

s-IMG_5835.jpgs-IMG_5749.jpgs-IMG_5858.jpg
植栽プランに行き詰ったので、久々に休みをとって高知の『牧野植物園』に
行ってきました。
高知はちょうど桜が見ごろで、牧野植物園もたくさんの人でにぎわっていました。
また『和蘭の春』と題してオランダの花が咲き誇るフラワーショーの最中で、
チューリップやムスカリ、水仙がたくさん咲き誇っていてきれいでした。
特に目を引いたのが‘花皿鉢`!
高知県の宴会の席に欠かせないかつおのたたきなどを盛る大皿さわち「皿鉢」、
この皿鉢をコンテナに見立てて、お料理を盛るようにお花を盛り合わせて作った
‘花皿鉢`があちらこちらで、ディスプレイされていました。
さすが高知、発想がいいなあって思いながらまわっていると
白い皿鉢の横になんと赤色のおはしが・・・。
お箸を見つけるとみ―んなうれしそうに指さしていました。
私もそのひとり・・・。

園内どこもきれいだったので、テンションがあがりっぱなし・・・、
ついついきれいきれいとはしゃぎすぎて、娘に注意されっぱなしでした。

春のお花が咲き誇るあでやかなおもてなし、心和むひとときでした。

Miyamoto
posted by GARDENS 庭 ガーデニング ガーデニングデザイン 施工 at 12:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月02日

オモト

s-IMG_5712.jpgs-IMG_5706.jpg
『おもと』って硬い葉っぱの和のイメージがあったのですが
優しい感じの葉の長いきれいなおもとに出会いました。
手持ちのオランダのブリキの鉢にすっぽり入ったので、
階段下においてみると、リビングのインテリアにぴったり。
この子、コンテナ次第で洋にもなるんだあ・・・。
漢字で万年青と書くように一年中青々としていて、少々暗くても育つようなので
マンションなんかのインテリアグリーンとしてもいいんじゃないかと思います。
うちに来て3カ月になりますが、あまり水もいらず今までの観葉植物より育てるのが
楽なような気がします。
マニアックな園芸植物というイメージが強く、観葉植物としてのイメージが
なかったのですが、古くからの観葉植物だそうです。
むしろ観葉植物として鑑賞するというよりも縁起物としての意味の方が大きいようです。
葉が枯れず年中青いので、これがあると「万年も家が栄える」といわれているそうです。
なおさらいいじゃないオモトさん。
でも枯らすとこわーいですね。
しっかり見てあげなくっちゃ。
Miyamoto
posted by GARDENS 庭 ガーデニング ガーデニングデザイン 施工 at 05:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月01日

和もののグリーン

s-IMG_5696.jpgs-IMG_5692.jpg
バルコニーガーデンで和の植物を育てて楽しまれているのお客様から
学ぶことがいっぱいあります。
そこには、お母様からの代から育ててらっしゃる植物も・・・。
その植物を少しずつ新しいコンテナに植替えをさせていただいています。
何鉢かお持ちだったナンテン、横長の黒色のコンテナにまとめて列植してみると
とっても美しく見えるようになりました。
リビングのインテリアにもよく似合い、園芸の域だけでなく、センスアップされました。
藤は盆栽仕立てのような感じでバルコニーの手すりに高さに抑えて
育ててらっしゃって、夏になると涼しげな姿で風を誘っています。
こちらも同じ黒のコンテナに植え替えると、素敵になりました。
他にもシダ、椿、水仙、われもこう、オミナエシ、あやめなど季節季節で楽しめる
和ものの植物をいっぱい育ててらっしゃいます。
去年までは気にもとめてなかった『おもと』や『シュンラン』、こちらでずっと見てて、
その緑の葉の美しさ丈夫さに惹かれるようになりました。
日蔭のお庭の植え込みにも最近使ってみました。
いろいろ調べてみると、お家の中でも育てられることがわかり、
インテリアグリーンとして育ててみることにしました。
お部屋に飾ってみると思った以上にかっこいい・・・、
なぜか観葉植物より品を感じます。
アンティークの家具にもよく似合っています。
これからのインテリアグリーンとしておすすめです。

Miyamoto
posted by GARDENS 庭 ガーデニング ガーデニングデザイン 施工 at 03:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。