2011年04月16日

ビンカ

s-IMG_6086.jpgs-IMG_6083.jpgs-IMG_6087.jpgs-IMG_6015.jpg
日本名 ツルニチニチソウ キョウチクトウ科
別名 ツルギキョウ

ビンカの種類はいっぱいあります。
いわゆるツルニチニチソウと呼ばれる『ビンカマヨ―ル』は葉っぱもお花も大きくて
よく茂ります。
『ビンカミノ―ル』は、小さな葉っぱ小さなお花のヒメツルニチニチソウのことです。
なかなかこの二つの名前が覚えられなくって、いつもどっちがどっち?と迷います。

GARDENSのお庭では、4種類育てています。
葉っぱの色も、斑入り、濃緑、黄緑のもの、お花も白、紫、赤紫、八重咲きのもの。
一重の子も良く見ると、お花の中にお花の模様がついて、とってもかわいいです。
この子たちは、春にお花を咲かせて楽しませてくれるし、
夏にはグランドカバーとして大活躍してくれます。
今さらですが、夏によく咲くニチニチソウとお花がそっくりです。
両方とも、キョウチクトウ科、親戚なんですね。

以前イギリスで見たビンカは、葉っぱのかたちが日本で見るものよりとがっていて、
斑入りの色具合が少しちがっていました。
どれくらいの種類があるのでしょうか?

Miyamoto


posted by GARDENS 庭 ガーデニング ガーデニングデザイン 施工 at 19:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。