2011年06月05日

チェルシーフラワーショー

s-P1000359.jpgs-P1000367.jpgs-P1000094.jpgs-P1000075.jpg
コンサバトリ―や温室、ガーデン関係の家具や小物のブースも
いっぱいありました。
ウエリントンブーツや作業手袋など最新のガーデンファッションの
お店もいっぱい。
寿子さんと、おそろのガーデンブーツを購入。
サイズがなくって、後日日本に送ってくださることになりました。
一緒にイギリスに来たお客様の中で、翌日からカッコよく履いてた方も
いっらしゃいました。
また、お花モチーフの手作りアクセサリーのお店がありました。
どのアクセサリーも一点もので、ハーブのお花や葉っぱなど
さりげなく素敵なものばかりで見いってしまいました。
寿子さんと今回の記念に買うことに・・・。
そしてはるかちゃんやくまちゃんにお似合いのペンダントもあったので
おみやげに買いました。
イベントの時にみんなでつけると、かっこいいー。
ここのアクセサリー、偶然ハーブの会のメンバー達も買っていて、
バスの中で見せあいっこをしました。
みんなそれぞれ、よくお似合い!
また本や絵画、植物やお庭に関するものばかり並んでいて
お庭好きの私達には、時間とお金がいくらあっても足らない一日でした。

Miyamoto


posted by GARDENS 庭 ガーデニング ガーデニングデザイン 施工 at 23:41 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チェルシーフラワーショー

s-P1000048.jpgs-P1000055.jpgs-P1000067.jpgs-P1000098.jpgs-P1000100.jpgs-P1000118.jpgs-P1000102.jpg
日本では見たこともない巨大なテント。
『マーキー』と呼ばれる巨大なテントの中は、
栽培家たちが新種を発表したり、
樹木や花や野菜などのナーサリィーが
いろいろな趣向をこらして展示しています。

どのブースも美しく見ごたえがあります。

黄緑色のカラーリーフでまとめたナーセリィーのお庭、
お花でお洋服を作ったり、お花のゾウさんも面白かったです。
ラベンダーやヒヤシンスのナーセリィーのブースでは、
日本では見たことのない色のお花もありました。
もみじや盆栽のコーナーもありとあらゆる植物が展示されています。

あまりにも広くて、自分がどこにいるのかわからなくなるほど・・・。
ついついお花に見とれて、人とぶつかってばかりでした。
『I’m sorry』が上手に言えるようになりました。

Miyamoto
posted by GARDENS 庭 ガーデニング ガーデニングデザイン 施工 at 21:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チェルシーフラワーショー2011

s-P1000021.jpgs-P1000120.jpgs-P1000141.jpgs-P1000336.jpgs-P1000337.jpgs-P1000256.jpgs-P1000287.jpg
27日(金)、英国王立園芸協会(RHS)が主催する世界的に有名な
フラワーショー 『 Chelsea Flower Show 』 へ行ってきました♪
イギリス国内はもとより、世界各国から人が集まってきているので
会場に向かう通りから人、人、人!!!

お外には、素晴らしいショーガーデンの数々。
とくにメダルを受賞した展示の前は人だかりで
口々に「Lovely!」 「 Beautiful 」を連発していました。
金・銀・銅賞作品にはその表示がされていますが、
テーマ、デザイン、カラースキーム、技術力、どの作品も超一流!
特にカラースキムは、どの作品も目を引くものばかりです。
植物だけでこんなにも表現できるのかと、カメラで撮りまくりました。
ため息が出るような、見ごたえのある素敵なお庭ばかりでした。
チェルシーは今回で5回目。
以前はけっこうかわいいコテージガーデンがいくつかありましたが、
最近はエコロジカルなものや、モダンなデザインが多くなったと思います。
それと、ハンプトンコートショーとの格の違いもあらためて感じました。
ハンプトンはどちらかと言うと、ゆったりとして気軽なファミリィー向け、
チェルシーはハイソな感じです。
特にショーガーデンの作品は、ハンプトンとはお金のかけようも
レベルも違い、チェルシーはとってもラグジュワリィー感があります。

ガーデン好きにはたまらない、夢のような一日でした。
あっという間にイギリス一日目が終わりました。

Miyamoto
posted by GARDENS 庭 ガーデニング ガーデニングデザイン 施工 at 04:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。