2012年10月17日

アーバンファーム

以前から気になっていたパソナ本社ビルに行ってきました。
こちらのビル、「アーバンファーム」と名付けられ、「自然との共生」を
テーマに大規模な緑化を施しているということで有名なビルです。

s-miyamoto 675.jpg

外壁は最上の9階までみごとに緑が生い茂ってました。
ほとんどがバラのようです。
春お花が咲いたら、見応えあるでしょうね。
東京駅のすぐ近くなので、来春東京に行く機会がある方必見です。

s-miyamoto 679.jpg

ビルの入り口には大きなレモンの木。

s-miyamoto 719.jpg

中に入ってみると、ビックリ!室内だというのに畑が・・・。
ライトの光を受けて育っているそうです。
なんか宇宙な感じです。

s-miyamoto 687.jpg

そして、色んな植物が天井からツルを伸ばしてアチラコチラから垂れ下がっており、
これはこれで結構オシャレです。

s-miyamoto 712.jpg

2階も、キャベツ、トマトやハーブなどが所狭しと並んでおり、
まるで植物プラントにきたような気分。

s-miyamoto 699.jpg

しかも、植物と植物の間に打ち合わせブースが並んでいて、
こんなところで打合せしたら気分いいでしょうね。

s-miyamoto 718.jpg

s-miyamoto 716.jpg

このサラダ菜、柔らかくっておいしいそー!
緑の色の鮮やかなこと・・・。
植物工場のメリットは、天候に影響されないこと、
農薬を使わず安全、
植物の生産に最適な環境が維持できるので生産期間を短縮、
生産に必要な水が少ない、
作業環境が快適なことだそうです。
未来の農業はこうなるのかもしれません。
なんか不自然ですが、地球環境がこれ以上悪くなると仕方ないかもしれません。
汚染とか、原発問題とかありますものね。
太陽の光のもとで、愛情込めて生産されたお野菜の方がいいな。
いつまでも台地で安全なお野菜が採れるように、
私たちは環境を守っていかなければならないですね。



posted by GARDENS 庭 ガーデニング ガーデニングデザイン 施工 at 23:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。