2012年11月26日

銀杏のじゅうたん

久々の休日でした。
朝から着物を着ておめかしして、お茶会のはしご。
まず、二蝶さんであった高松東ライオンズクラブのチャりティー茶会へ。
午後から三木町の西徳寺さんの月釜へ。

s-11月25日お茶会 018.jpg

門前に着くやいなや感動!
シンボルツリーの銀杏が見事に紅葉していました。

s-11月25日お茶会 044.jpg

青空に大きくそびえ立つ黄金色に紅葉した立派な銀杏の木、
今年一番の見ごろじゃないでしょうか。

s-11月25日お茶会 045.jpg

s-11月25日お茶会 060.jpg

境内一面につもった銀杏は、まるで黄金色の絨毯のよう・・・。
この黄金色の絨毯の上に立つと、とっても幸せ気分。
ときおり、そよ風に吹かれて銀杏の葉っぱが空からはらはらと舞い落ちてきます。
私の着物にも舞い落ちてきてくれました。
いつまでも、幸せの素敵なジュウタンの上でいたい気分でした。

お茶会ももちろん楽しみました。
どちらの床のお花も申し合わせたように紅葉した枝物と、
冬に先駆けて咲いてる椿『初嵐』が一輪でした。
着物姿の人も多く、着物好きの友人と、着物の話にも花が咲きました。

そうそう、帰りに友人を車で送っていったら、彼女が降りた後、
席には銀杏の葉っぱのお土産がおちていました。ふふふ・・・。


posted by GARDENS 庭 ガーデニング ガーデニングデザイン 施工 at 02:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。