2013年01月18日

サンゴミズキ

べスチャトーさんのお家にかけてあったクリスマススワッグ、
とってもナチュラルで素敵でした。

s-2013イギリス 502.jpg

このお庭で採れる材料で作ったのでしょう。
サンゴミズキの枝を上手に使って壁掛けにしてますよね。
この方法、真似できそうです。

s-DSC00733.jpg

赤っぽいもの、黄色っぽいもの、緑色のもの、いろいろな色のものがあって、
冬枯れのお庭でとくに目立っていました。
落葉してからが一番の見ごろを迎える植物ですね。

グランドレベルから、たくさんの枝が宙に向かって直立しているかっこいい
様子は、ウィンターガーデンにはなくてはならないものだと思いました。

日本では、ガーデニングよりもフラワーアレンジメントによく使われています。

s-2013イギリス 505.jpg

苗売り場でもポット苗をたくさん売っていました。

今後のお庭作りの中で、とり入れようと思います。





posted by GARDENS 庭 ガーデニング ガーデニングデザイン 施工 at 23:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。