2013年01月19日

コロンビア・ロード・フラワー・マーケット

日曜日は、コロンビア通りの花市、『コロンビア・ロード・フラワー・マーケット』
に行きました。
毎週日曜日だけ、早朝から立つ花市です。

s-2013イギリス 629.jpg

s-2013イギリス 628.jpg

冬にもかかわらず出店は華やかで、寒いのに大勢の人でにぎわっていました。
イギリス人は四季を問わず、一年中、お花やお庭が大好きなんですね。
私もロンドンっ子になって、ワンちゃん連れて毎週通ってみたいなあなんて・・・。

s-DSC01017.jpg

切り花のお店は、おしゃれなお花ばかり。

s-DSC01019.jpg

s-DSC01020.jpg

チューリップ、ヒヤシンス、アマリリスetc・・・、束で買ってみたいものです。

s-DSC01042.jpg

ハーブの苗専門のお店。

s-DSC01044.jpg

レモンやきんかんもトピアリー仕立てておしゃれです。


キャスキッドソンのかわいい布バックをかけた若い女性、

s-2013イギリス 627.jpg

大きなスキミヤを二つも買っていました。
スキミヤ、イギリスでも人気があるのですね。
イギリスでもお値段は高めでした。

実は、今回の旅の二つ目の目的は、この通りのガーデンショップで、
コロンビアロードオリジナルのキャリーバックを買うことでした。

s-DSC01068.jpg

このバック、苗のトレーが1ケースすっぽり入るのです。
こちらのマーケットではみ―んな苗をケース買いしてるんです。
2ケース買うと一人では普通持てないけれど、このバックさえあれば、
両手にかかえて2ケース運べるんです。
丈夫で、植え込みやお手入れの時にも大活躍なんです。
おしゃれで便利、一枚たった500円。
10年前に10枚買ったのですが、ずいぶんくたびれてきたので、
買い替えに来たわけです。

s-2013イギリス 624.jpg

これでなくっちゃお庭仕事が楽しくありませんもの・・・。
ガーデナーの皆様、おすすめです。

もうひとつ、この通りに来ると必ず食べたくなるベーグル。

s-DSC01055.jpg

15年前に初めて来た時に食べてからというもの、変らぬ美味しさです。

マーケットの周辺にはガーデンショップはじめ、

s-DSC01048.jpg

s-2013イギリス 612.jpg

花束抱えてた女の子、絵になるでしょ・・・。

s-DSC01052.jpg

アンティークショップや
キッチン用品、カフェ等いろいろあるので、半日ぶらぶらと楽しみました。










posted by GARDENS 庭 ガーデニング ガーデニングデザイン 施工 at 18:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。