2013年08月04日

ツアー最終日

最終日、野点を楽しんだ後は、ノッティングヒルへ。
まず、今回のツアーでご一緒だったロンドン住在の素敵な女性に
教えていただいたお店へ。

s-イギリス. 582.jpg

『MATCHES』という素敵なセレクトショップ。

ちょうどセール中でした。

シャンパンがふるまわれて、私たちいい気分です。

s-イギリス. 774.jpg

そうだ今夜のパーティーに着るドレスを買いましょう・・・と
みーんな試着三昧。

私は、店頭に並んでいるお洋服のサイズが40以上で大きくってあわないと
一人さみしい思いをしていたら
Mさんに、デザインによって、サイズ感って違うから、試着してみたら案外
いけるのよって、言われて半信半疑で試着室へ。

サイズ44でしたが、トライしてみたら案外私のイメージにぴったりのお洋服がありました。

デザインがかわいい白いセリーヌのお洋服、レジでもディスカウントして下さり、
いいお買い物ができました。

こちらのお店でみ―んな、お似合いのドレスをゲットしました。

そして吉谷桂子先生のおすすめのお靴屋さん『EMMAHOPE'S』へ。

なんと70%オフ!

さっき買ったドレスに似合うお靴をゲットしました。

そして、近くのアクセサリー屋さんで、ピアスとブレスレッドもゲット、
セールなので、買いやすいお値段でした。

今夜のパーティーは準備万端!

ランチは人気の202で。

s-イギリス. 779.jpg

ノッティングヒルは素敵なショップが並ぶ街です。
街を歩きながら、ウィンドウショッピングも楽しかったです。
かわいいお花の絵をペイント中のお店。

s-イギリスパーティー.jpg

s-イギリス. 587.jpg

さすがガーデニング大国、ディスプレイも花ざかりです。
お花のドレス。

s-イギリス. 590.jpg

結婚式の、お花がいっぱいついたかわいい車。

s-イギリス. 776.jpg

夕方ホテルに戻って、お着替えしてさよならディナーへ。

ロンドンで人気のレストラン『QUAGlINO’S』にて。

s-イギリス. 1254.jpg

吉谷先生のご提案で、旅であまりお話しする機会がなかった人達と
テーブルを囲みました。

吉谷先生、今夜も素敵!

s-イギリス. 1258.jpg

胸元の貝のアクセサリーが超かわいかったです。

吉谷先生と、お隣の愛媛県から参加されていた素敵なマダムと・・・。

s-イギリス. 1269.jpg

美味しいお料理を食べながら、話もはずみ、楽しいディナーでした。

シェイドから飲み物をごちそうしていただきました。
吉谷先生、ありがとうございました。




posted by GARDENS 庭 ガーデニング ガーデニングデザイン 施工 at 04:35 | Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月03日

茶会 in the park

吉谷桂子先生と巡るイングリッシュガーデンの旅、最終日は自由行動。
朝食を食べて、ホテルの近くのケンジントンガーデンズへ出かけました。

s-2013 1144.jpg

クィーンズゲートから公園の中に・・・。

s-イギリス. 672.jpg

どこで、お茶をいただきましょうか・・・。

今回の旅は、私のお茶の先生と、お茶仲間も一緒なので、
イギリスのお庭で野点をしようと計画していました。

大きなマロニエの木の下でいかがでしょう・・・。

芝生の上で、お靴を脱いで、まず準備。

お茶とお菓子は先生が、お茶仲間が素敵な茶カゴを
持参して下さいました。
お湯は、ホテルにことわって、備え付けのケトルでわかして、
ケトルのまま持って行きました。

s-イギリス. 677.jpg

茶カゴを包んできた和紙を敷物がわりにしました。
マロニエの葉っぱをちょっと拝借、
和紙のまわりを葉っぱでデザイン・・・。

そしてお点前をさせていただきました。

「お薄一服差し上げます。」


s-イギリス. 690.jpg


s-イギリス. 704.jpg

s-イギリス. 713.jpg


芝生の上に正座して、みーんな、ちょっと緊張ぎみ。

まずは、ふりだしからこんぺいとうを・・・。

s-イギリス. 688.jpg

s-2013 1163.jpg

どうぞ。

s-2013 1217.jpg


いただきます。


s-イギリス. 719.jpg

s-2013 1223.jpg


みんな順番に二服いただきました。

最後にお仕舞いしながら、お道具拝見。

s-イギリス. 744.jpg

s-イギリス. 747.jpg

s-イギリス. 749.jpg

かわいい茶籠にお仕舞いします。

s-2013 1165.jpg

お茶のお味は・・・?

実は、ミネラルウォーターを沸かそうと思っていたのですが、
せっかくイギリスに来たので、こちらの蛇口からでてくるお水を沸かして
持ってきたのです。
沸きたてのお湯で点てたら、お抹茶の苦味が全くなくって残念なお味…。
お湯が冷めてきて、二服目は、お抹茶の味がしました。

やっぱりイギリスのお水には紅茶がぴったりなんですね。
お抹茶には、日本のお水、地産地所ですね。
想像はしていましたが、あえて、イギリスのお水でトライしてみて、
よくわかりました。
次回は、ミネラルウォーターを沸かして美味しいお茶をいただきたいと思います。

s-イギリス. 765.jpg

木陰で、心和むひとときでした。




posted by GARDENS 庭 ガーデニング ガーデニングデザイン 施工 at 00:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月02日

ハンプトンコートフラワーショウ2013

会場は言わずと知れたハンプトンコート宮殿。
広い広場も夏って感じです。

s-2013 713.jpg

今年は暑くって暑くってビックリ、30度という夏日でした。
5年前にきた時は、コートをきていたのにもかかわらず、雨上がりで寒くって、
マフラーを買いました。
人もまばらで少なかったのですが、今年は、たくさんの人で混み合っていて、
前になかなか進めないほどでした。

ガーデンコンテストブースは絶対見ておきたかったので、人混みをかきわけかきわけ
必死で回りました。

チェルシーのような華やかさには欠けるけど、コンパクトなエリアでの展示なので、
お庭に取り入れやすいガーデンばかりです。

傾向としては、メッセージ性の強い作品が増えていました。

今日のように暑い日にぴったり。
冷蔵庫がいっぱいです。

s-2013 797.jpg


もっと深い意味があるのでしょうが
あまりにも暑いので笑っちゃいました。

印象的だったのは、山火事から、新しい新芽の誕生を表現していたお庭、
ゴールドメダル受賞です↓

s-2013 825.jpg

ドンドコドンドコ音が響いてる・・・、パチパチ・・・、木が燃える音、煙まで演出。

s-2013 826.jpg


植栽の色使いがホント燃えてるようです。

そして、新しい生命の息吹。

s-2013 834.jpg

s-2013 838.jpg

地球、自然界、人類、人生、時の流れ・・・いろいろなことを物語ってるかのようでした。

綺麗な色使いのお庭もいっぱいありました。

オレンジ色が素敵なお庭。

s-2013 720.jpg

夏、トライしてみたい色あわせです。

s-2013 722.jpg


おしゃれな紫色。

s-2013 1056.jpg

s-2013 1062.jpg

ノコギリ草とグラス。

s-2013 922.jpg

s-2013 923.jpg

こんなにノコギリ草の色のバリエーションがあるのですね。

私も欲しい、こんなグラスハウス。


s-2013 931.jpg


次はお買い物エリア。

ハンプトンフラワーショーはお買物の楽しみがいっぱいあって、
折りたたみのトローリーに苗木やガーデングッズを入れてた人がたくさんいました。

ブーツやお帽子、お庭のものなら何でもあります。

手袋やさん、お花の手袋がかわいい〜。

s-2013 1080.jpg


ディスプレーを見るだけでも、楽しくなっちゃいます。

s-2013 963.jpg

苗の販売のブース。
アリウムがまん丸でかわいい、こんなに種類があるのです。      

s-2013 1120.jpg

s-2013 1119.jpg

グラスときれいな花色の組み合わせ、これもやってみたいなあ・・・。

s-2013 1111.jpg

最後に吉谷先生とはいチーズ。


s-イギリス. 640.jpg

ゲートを出ると、み―んな大きな木の下で涼んでいました。

s-イギリス. 641.jpg

少し日陰に入ると、ウソのように涼しいです。湿気が低いからでしょうか。

この大きな木、リンデンでした。
お花が満開、リンデンティーがいっぱいできますね。

s-2013 1127.jpg




posted by GARDENS 庭 ガーデニング ガーデニングデザイン 施工 at 08:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。