2013年08月15日

ピーターシャムナーセリー

イギリス最終日の午後、あこがれのピーターシャムナーセリーに行きました。
5年前に初めて来た時からの大ファンです。
ちょっとフレンチっぽい雰囲気が 大好きです。
入口にある花車。

s-イギリス. 1921.jpg


s-イギリス. 2556.jpg>

その季節の草花で素敵に季節感を表現しています。
今回は、サマーって感じです。

初めて来た時は、入り口にたしかひとつしかなかったけれど、
この花車どんどん増えてきました。

GARDENSマーケットにもウェルカム花車をいつかこんなふうに
素敵に置きたいと思っています。

今回見つけた、フレンチっぽいお花やディスプレイをご紹介します。


s-イギリス. 2623.jpg


s-イギリス. 2629.jpg

大人ピンクな感じ、素敵でしょ!

赤いゼラニウムが、よくお似合いです。

s-イギリス. 2604.jpg


s-イギリス. 2643.jpg


コンテナ植えのアナベル。


s-イギリス. 2029.jpg

お店のかっこいいお兄さんたち。黒色のスタッフTシャツ欲しい〜。

s-イギリス. 2031.jpg


夏色の大きいお花どうし、大胆でとってもかっこいい!
真似してみたいと思いますが、まわりのシーンも重要ですよね。
背景の水色が素敵すぎ。


s-イギリス. 2012.jpg


私がここで初めて出合ったアスティエの器のコーナー。

s-イギリス. 2106.jpg

温室の中のディスプレイ、ナチュラルでかっこいいのです。

アンティークが素敵!

s-イギリス. 2045.jpg

s-イギリス. 2097.jpg

いつも、何か買って帰りたくなるお店なんです。

ガラスの花器を自分へのお土産に買いました。





posted by GARDENS 庭 ガーデニング ガーデニングデザイン 施工 at 10:06 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。