2013年08月19日

夏のお庭

リビングから見える中庭は、手間がかからずいつもきれいがテーマです。
地植えはシンボルツリーのえのき君だけ、リビングの近くに植えてあります。


s-8.18 176.jpg

s-8.18 174.jpg

すくすくと育って、夏はいい木陰を作ってくれています。
冬は、葉っぱが落ちてお部屋に暖かな日差しが入ってきます。


あとは、全てコンテナで育てているものばかりです。


s-8.18 094.jpg

グリーンが主で、お花はバラ以外は、ほとんど一年草です。

グリーンは、すべて常緑の植物で、乾燥に強く育てやすいものばかりです。

お花は季節のお花を年2回植え替えています。

冬の間は、パンジーやビオラと球根植物。
寒々とならないように、色鮮やかな花色のものをセレクトしています。

夏は涼しそうに咲いてくれる白色のお花だけ、しかも暑さや乾燥に強いもの、
『ニチニチソウ』の白色が夏の定番です。


s-8.18 021.jpg

ニチニチソウと一緒に植えているカラーリーフ。
白色のお花をより涼しそうに演出してくれています。


s-8.18 026.jpg

『ツルニチソウ』


s-8.18 061.jpg

『アイビー白雪姫』


アスパラの手前『ベンケイソウ』

s-8.18 043.jpg

お花が咲き始めました。涼やかな感じ・・・。

s-8.18 040.jpg

ほったらかしでも育ついい子です。

白色のバラ『マザーズデイ』。

s-8.18 049.jpg

春からずっと咲き続けてくれていて、ほんと手のかからないいい子です。

『サマースノー』この子も繰り返し咲いてくれるおりこうさんです。

s-8.18 079.jpg


このバラも強い子です。『グリーンローズ』

s-8.18 057.jpg

その他の夏を涼しく見せてくれる、グリーン達をご紹介します。

s-8.18 152.jpg

『ツルニチソウ』、いつの間にか地面に根をおろして
辺りに広がってくれています。春に紫の可愛いお花をつけてくれます。

s-8.18 101.jpg

『アスパラ』は、乾燥好きで、夏はのびのびと旺盛に育ってくれます。

s-8.18 085.jpg

『キキョウラン』、斑入りの涼やかな葉っぱでしょ。

『センテッドゼラニウム』は、香りだけだなく葉っぱの感じも大好き!

s-8.18 083.jpg

s-8.18 091.jpg

イチジクの大きな葉っぱも夏らしくって好きです。


s-8.18 111.jpg


まだまだグリーンはいっぱいあります。
お庭はまずグリーンありきです。




posted by GARDENS 庭 ガーデニング ガーデニングデザイン 施工 at 00:00 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。