2013年11月09日

それぞれのパリ

神戸ポートピアホテル の フレンチレストラン トランテアンにて
ローランボーニッシュ氏のフラワーデモンストレーションの後は、
ローラン氏、國枝氏を交えての スペシャルフルコースデジュネ。

お料理はフランス料理の国際コンクール"ボキューズドゥール"で
日本代表になられた経歴をもたれるトランテアンの佐々木康二シェフによる
この日限りのスペシャルメニュー。
        
まずは、乾杯!

デモンストレーションローラン 108.jpg

デモンストレーションローラン 115.jpg

デモンストレーションローラン 112.jpg


デモンストレーションローラン 146.jpg


佐々木シェフを囲んで記念の一枚。
彼も男前ですよね。
アルティザンは、みーんな男前。

デモンストレーションローラン 122.jpg

         
デザートの前に、ローズファームケイジの國枝建一氏の森のブーケの
デモンストレーションもありました。
朝、彼の農場で摘んできたばかりの和バラは、お花屋さんで売ってるような
茎がまっすぐのものじゃなくって、ゆがんだ自然な感じのもの。
お庭で咲いたバラを束ねる感覚でした。


デモンストレーションローラン 133.jpg


新作の和ばらや秋の薔薇についてのお話をしながら、森のブーケを
束ねてみせてくれました。
さすが毎日バラに触れていらっしゃるので、バラの扱いがとっても自然です。
ナチュラルでかわいいブーケが出来上がりました 。
素敵な笑顔、薔薇王子と呼ばれてるとか・・・。

デモンストレーションローラン 141.jpg



なんとデモで作ったお花を最後にクジ引きで当たった方に、プレゼント。
当たったらどうやって持って帰ろう・・・なんて、当たる気満々でしたが(笑い)、
私ははずれ!
でも一番好きだった秋らしい花束をお借りして写真をとりました。
し・あ・わ・せ。

デモンストレーションローラン 160.jpg


まさしく、3人のアルティザン(職人)の饗宴でした。
お花の勉強にかぎらず「花と食」でフランス文化に触れる、
アールドゥヴィーブル(美的生活)を体感出来た素敵なイベントでした。
この素敵なイベントを企画されたイルドレの広瀬さん、
おかげさまで、素敵な仲間とともに優雅な秋の一日をすごさせていただきました。
どうもありがとうございました。

       
 


posted by GARDENS 庭 ガーデニング ガーデニングデザイン 施工 at 00:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。