2013年12月27日

作庭

昨日雨の中、樹木の植え込みをした坂出の現場に、今日はスタッフと二人で
仕上げに入りました。
雑木ふうのお庭です。
まず、自然石をころがした感じに配置。
自分の感性を信じて、石を置いていきます。


写真 (29).jpg


そして、低木や下草の植え込み。
足元には、草物っぽいグリーンと山野草チックな草花を植え込みました。
雑木風と言っても、私の作るお庭には、四季を通して、
いつもどこかでお花が咲きます。
今の季節は、白の椿が満開、そしてやぶ椿・・・、水仙、クリスマスローズが咲いて
春になったらうつぎやあじさいなどが満開です。
秋になったら野地菊や、たで、つわぶき、シュウメイギクなどが咲いてくれます。


写真 (28).jpg


最後に化粧砂利の敷きこみ。
山本さんが、植え込みしてくれている間に、私一人で敷きこみました。


写真 (25).jpg


敷石と敷石の間にもはいつくばって入れていきます。
全体に敷き詰めるといい雰囲気に・・・。


写真 (24).jpg


最後の仕上げは、自分でやらないと納得いくお庭ができないのです。


写真 (23).jpg


何とか年末までにかたちになり、ほっとしました。
年明けから、順番が逆になったけれど、板塀をすることになりました。

防犯を最重視して、フェンスのままお庭を作りましたが、
お庭がきれいになったら、境界のフェンスが気になり始めたのです。
隣家の雑多なお庭が見えないと雰囲気がもっとでますよね。






posted by GARDENS 庭 ガーデニング ガーデニングデザイン 施工 at 23:22 | Comment(5) | TrackBack(0) | GARDENS WORKS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。