2014年02月18日

宮崎こどものくに1日目

日本中が大雪だというのに、宮崎は春のよう・・・。
あちこちに雪が降っている間、宮崎は大雨だったそうです。
植物も少し成長してて、ここの子になってきた感じです。
ちょっぴり安心いたしました。

今回は、地元ボランティアさんがたくさん来てくださいました。
おかげさまで、どんどん植え込みがすすみ、皆さま、本当にありがとうございました。
日曜日だったので、ママと一緒に二人のちびっこガーデナーさんもお手伝い。


こどもの国2月 077.jpg


彼女は、大人顔負けの技術とスピード、
将来が楽しみなちびっこガーデナーさんです。


こどもの国2月 079.jpg


ここのエリアは、キッズガーデン。
子供もイメージして、黄色いお花がメインで、見る人を明るく楽しい気持ちに
させたいなあと作っているエリアです。

地元のケーブルテレビの取材もありました。
宮崎に行く度に県の広報やTV局の取材があり、毎回植え込みのディレクトをしながら
大忙しなんです。
今年はこどものくにが生まれ変わるということで、地元の注目が高まっているようです。


こどもの国2月 062.jpg


植え込みのお花を前に芝生に座ってインタビュー、カメラがまわっているのでドキドキ。


こどもの国2月 061.jpg


意外にもこのラナンキュラスさん達、大雨にもめげずに咲いてくれていました。
普通のラナンさんは、雨に打たれたらお花がばらばらになっちゃうのに・・・。
この子たちは、強くて美しい!

このラナンキュラス、実は綾園芸さんが寄贈して下さったものです。
なんとこの子たち100鉢と、普通のラナンさんを1000株も寄贈して下さったのです。
今回のプロジェクトは、宮崎を花で元気にという熱い思いのもとで進んでいます。
今植えこんでいる苗は、宮崎の生産苗をメインに100種4万株をセレクトしたもの、
宮崎のお花が、人の心にお花を咲かせてくれることでしょう。
詳しいことは、あらためてブログに書きますね。








posted by GARDENS 庭 ガーデニング ガーデニングデザイン 施工 at 04:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | GARDENS WORKS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。