2014年03月31日

手紙

筆不精の私が、手紙を書きました。
5月に受ける、茶道の師範のお検査の為に行う、第一回目のお茶時の
ご案内のお手紙です。
そもそも字が汚いのが、筆不精の原因。
今更すぐに字がきれいに書けるはずもないし・・・、重い腰を上げ、
困ったなあと思いながら、文具生活に便箋を買いに行きました。
そこで、私でもきれいに書けそうな便箋と封筒、ペンを見つけました。
きれいな手紙が書ける便箋↓


お茶会 158.jpg


便箋には、付録に中心線が書かれた下敷きがついています。


お茶会 159.jpg


この下敷きの中心線を意識して書くと、まっすぐに字が書けるので
それだけでもなんかきちんと書いた感が・・・。

きれいな宛名が書ける封筒↓


お茶会 171.jpg


きれいな位置にきれいな大きさで宛名が書ける台紙がついています。

黄色のこのペン、とめ、はね、はらいが表現でき、細く美しい和文字が書ける
新感覚のサインペン、筆ペンの呉竹が作ったペンです。


お茶会 163.jpg


文字の形がいまいちの私ですが、少しきれいに書けたように見えるから不思議・・・。
でも集中力が続かなくって、最後の一通は文字が間違うばかりして、
何度も書き直しました。
心も込めて、丁寧に書きました。
いつもの私よりはきれいに書けましたが、でも・・・。
根本的な字の形がだめですね。
もっときれいに書けるようになりたいなあって思います。
きれいに見える字の形を研究して練習しなくては・・・。


お茶会 174.jpg


最後に季節の柄の切手を貼って完成です。
水仙の絵の切手にしました。


posted by GARDENS 庭 ガーデニング ガーデニングデザイン 施工 at 00:12 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。