2014年12月24日

進化する葉牡丹

ハボタン(葉牡丹)は、キャベツの仲間のケールを観賞用に改良したものです。
子どもの頃、白いうさぎを二羽飼っていました。
毎日の餌をあげるのが、私の仕事だったのですが、ある日お庭に放してあげると
母が花壇に植えてある葉ボタンを美味しそうに食べたんです。
それまで、ハボタンは食べれるものではないと思っていたのですが、
うさぎさんが美味しそうに食べるのを見て、ひょっとしてキャベツかも・・・?
何て思って、私も食べてみたことがあります。
ぜんぜん美味しくなかったのを今でも思い出します。
餌を採りに行くのを横着して、毎日お庭に放して食べさせていたら、
ハボタンが小っちゃくなって・・・、母に叱られたことを思い出しました。

先日、近くのナーセリーに行ってみると、珍しいハボタンをいっぱい育てていました。
あまりにも素敵なハボタンだったので、仕入れてまいりました。


ビオラ 215 - コピー.jpg


黒っぽいものから、白っぽいものまでいろいろ・・・。


ビオラ 212 - コピー.jpg

ブーケ仕立てのものも・・・・。
結構手間かけて作っていらっしゃいました。
只今、ガーデンズマーケットで販売中です。


ビオラ 236.jpg



コンテナに植えこむのもよし、お庭に時下植えもよし・・・。
とってもかっこいい!!



posted by GARDENS 庭 ガーデニング ガーデニングデザイン 施工 at 21:18 | Comment(6) | TrackBack(0) | plants | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。