2015年01月17日

宮崎こどものくに

宮崎こどものくにの春のイベント『フラワーフェスタ2015』の
準備が着々と進んでいます。


宮崎 055.jpg


こちらは、『ネモフィラの丘』、斜面にネモフィラの種を蒔いています。
今は、鳥さんにいたずらされないように、ネットで養生中です。
春には、いちめんネモフィラブルーのお花が咲き誇り、青い空へとつながります。
美しいブルーのお花の絨毯、楽しみです。
ここを管理しているガーデナーの源さんたちが、種まきして苦労して育てているので
春にイメージ通りに咲いてくれることを、祈るばかりです。


宮崎 057.jpg


宮崎 056.jpg


このあたりは、ラナンキュラスのお花が色とりどりに咲くエリアです。
宮崎が誇る綾園芸さんのラナンキュラス、寄贈してくださったものも含めて
会場には5000本以上の苗や球根を植込みました。



色 215.jpg


お花畑のトンネルも出来上がりつつあります。


宮崎 058.jpg


これから、トンネルの入り口と出口付近にタイムを植え付ける予定です。
子どもたちがトンネルに出入りする時に、いい香りがただようように・・・。

他のエリアも着々と工事が進み、なんとか形になってきました。
また都度都度アップしますので、お楽しみに。

今回私どもがこどもの国さんに提案したのは、『庭育』です。
庭育とは、一番身近な自然であるお庭で土や水、植物、生き物と触れ合う
ことにより五感を刺激し、子供たちが自分の意思で、これからの人生を切り
開いていく力を育むことです。
未来への夢や希望。困難を乗り越える強さ。
自分を大切にすること。思いやりの心。感謝すること・・・。
子どもたちはお庭での遊びから大切なことをたくさん学びます。
2015こどものくにフラワーフェスタにおいて、五感を育むガーデンを作り、
子どもたちに元気、勇気そして笑顔を届けたいと思いながら作っています。


posted by GARDENS 庭 ガーデニング ガーデニングデザイン 施工 at 06:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。