2015年08月06日

ウィズリーガーデンで見つけた素敵カラー

あいにくウィズリーガーデンを訪れた日は、雨時々曇り。
小雨の中、お庭を巡りながら印象に残った素敵カラーをご紹介します。
やはり、この季節イギリスのどこの庭を訪れても美しいキャットミントの紫色。


ぴー 9401.jpg


黒っぽい紫色のアイリス。


ぴー 9413.jpg



シルバーリーフは、まとめて!


ぴー 9596.jpg


キッチンガーデンのカラーリーフ使い、とっても素敵!


ぴー 9464.jpg


黒竜とヒューケラ。


ぴー 9516.jpg


北欧 2223.jpg


私も同化してるでしょ。
ハンターの長靴に、Barbouのジャケットと帽子。
私のイギリスの庭めぐりのファッションは、できるだけガーデンに同化するような
カラーコーディネート。
植物になった気分で、
庭のカラーに邪魔しない色をと思っています。
お花の季節には、華やかな色を身にまとうこともありますが、
基本、アースカラー。
そして楽しみは、その日の自分がぴったりくる場所を見つけて
ちょっぴり女優気分で、写真を撮ること・・・。

ちなみに昨年のイギリスでの私のとっておきのフォト↓


3日ガーデンズマーケット7月 049.jpg


posted by GARDENS 庭 ガーデニング ガーデニングデザイン 施工 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月04日

ウィズリーガーデンショップ

北欧の旅の帰りにイギリスに寄ったのは、ウィズリーガーデンの入り口にある
ショップに寄って、ガーデン関連の本を購入する為でした。


ぴー 9376.jpg


今年のショップの入り口付近は、とっても華やかでした。
花車を置いて、ポット苗で素敵に花畑を作っていました。
こんなイメージガーデンがあると、花合わせがわかりやすくっていいですよね。
GARDENSも、やらなきゃ!


ぴー 9374.jpg


ぴー 9375.jpg


ピーターシャムナーセリーを意識してるのでしょうか?


ぴー 9382.jpg


ぴー 9381.jpg


それに黒板に書いたメッセージも、まるでピーターシャムナーセリー・・・。

ショップの中は、園芸書をはじめガーデンに関するありとあらゆる分野の本が
子供向けのものまで、たくさん揃っています。


北欧 2229.jpg


ぴー 9564.jpg


ぴー 9584.jpg


香ちゃんは、園芸書やオーガニック関連の本を、
尾松さんは子供向けのガーデニング本、
私は、ハーブやキッチンガーデンなど、
みーんなそれぞれの欲しい本を
かかえられないくらいゲットできて大満足でした。
帰ってから、少しずつ本を広げて楽しんでます。
posted by GARDENS 庭 ガーデニング ガーデニングデザイン 施工 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月03日

オスモさんとグリーンポットさん

三田にあるオスモさんとグリーンポットさんはお隣同士なんです。
車のナビにグリーンポットさんをいれても、いつもなぜかお隣のオスモさんへ。
今日も、グリーンポットさんを通り越してしまいました。
ちょうど、プラン中のお客様が木製のカーポートをつけたいと
言っていたので、オスモさんに実際の展示品を見によりました。


グリーンポット 110.jpg


木製のカーポート、ナチュラルでかっこいい!
これなら、お客様におすすめできるかな。
ついでに横の花壇も。


グリーンポット 087.jpg


10年以経っていて、何ともいい感じ・・・。

そして、グリーンポットさんへ。
9月に北欧展をするので、入荷したばかりの北欧の商品を見に来たのです。
昨年、インテリア&ライフスタイルデザインのトレンドが一同に集まる世界的展示会
『メゾン・エ・オブジェ・パリ』で同行して買い付けたものです。


グリーンポット 118.jpg


グリーンポット 114.jpg


それとデンマークで見つけた素敵な植木鉢。


グリーンポット 175.jpg


その他、グリーンポットさンの商品を倉庫じゅう、見せていただきました。


グリーンポット 156.jpg

カタログにないみっけものもありましたので、お楽しみに・・・。




posted by GARDENS 庭 ガーデニング ガーデニングデザイン 施工 at 23:53 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月02日

イギリス日曜の夜のレストラン

イギリスでの夜ご飯は、B&Bのマダムのおすすめのお店へ。
彼女に予約をしてもらって行ったレストラン。
なかなかしゃれた雰囲気のあるお店でした。


ぴー 9192.jpg


壁に飾られたとりさんの絵↓


ぴー 9191.jpg


パウダールームもバード、バード・・・。


北欧 2145.jpg


北欧 2147.jpg


バードモチーフがとっても気になる私・・・。

お料理もさすがマダムおすすめの店、GOODでした。

イギリスのお食事はまずいってよく言われますが、私はここ数年、
とっても美味しくいただいています。
とくにロンドンでオリンピック以降は、はずれなしかな。
どう、『フィッシュ&チップス』さえも写真見るだけでも美味しそうでしょ!


ぴー 9197.jpg

白身魚のフライとフライドポテトというシンプルなものですが、
初めてロンドンで食べた時は、残念な味でした。
ガイドブックで美味しいと評判のお店にわざわざ行ったのに・・・。
チェルシーフラワーショーの中でも、みんな食べてたので、
リベンジで食べてみたけど、油がまわり、べちゃべちゃで食べれなかった。
でも今は、カラッと揚っていて、美味しいんですよ。
ほかのお料理もほら↓


ぴー 9198.jpg


ぴー 9201.jpg


とっても美味しい!
そうそう、ワインもいつのころからか、外れなく美味しいのです。


ぴー 9193.jpg


それと、気付いたら
レストランは私たち以外、すべての席がカップルでした。


北欧 2154.jpg


それも、向かい合って席に座らず、みーんなコーナに腰かけて
仲良しこよし。
テーブルの下で、手をつないだりしてるんです。
若いカップルもいましたが、ほとんど中高年のカップルなんです。
イギリスじゃ、日曜日は子供をおいて、二人だけの時間を楽しんでいるのですね。
ほほえましい限り・・・。



posted by GARDENS 庭 ガーデニング ガーデニングデザイン 施工 at 20:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月01日

ジャスミン

ジャスミンティーのジャスミンが、ガーデンズマーケットに入荷しております。
日本では茉莉花と言われている種類です。


ジャスミン 096.jpg


科名:モクセイ科
属名:ソケイ属
学名:Jasminum-sambac
別名:茉莉花・アラビアンジャスミン・マツリカ・ピカケ


ジャスミン 129.jpg


八重咲のものも入荷しております。


ジャスミン 142.jpg


今、お花がいっぱい咲いてくれています。

夕方から甘い芳香を放ちだし、夜のガーデンズのお庭は、
ジャスミンの甘い香りに包まれています。
夏の夜、うっとりしちゃいます。


生花でフレッシュティーを作ってみました。


ジャスミン 180.jpg


まろやかな香りと味、ひとくちで、至福の香りが口の中に広がります。
リラックス、リラックス。


ジャスミン 177.jpg


ホルモンバランスを整え、女性を魅力的にしてくれる効果も・・・。

※女性にはとてもおすすめのジャスミンですが、妊娠中の女性にはNGです。

ジャスミンという名前がついていても、全く関係の無い植物もあります。
カロライナジャスミンやマダガスカルジャスミン、シルクジャスミン……、
中には毒があるものもあり、香りが似ていても、ジャスミンティーにして
口にすると中毒になることがありますので、注意してください。
posted by GARDENS 庭 ガーデニング ガーデニングデザイン 施工 at 22:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | plants | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。