2016年01月24日

ジンジャーブレンドティー

今日もティータイムは、ベリーちゃんが一番乗り。
さっさと椅子の上で、おすわりです。


IMG_1041.jpg


こんな寒い日のお茶は、ジンジャーブレンド。
甘みがあってスパイシーで美味しい身体がぽかぽか温まるお茶です。


IMG_1034.jpg


ブレンドするハーブは↓ナツメ・リコリス・ルイボスティー・ジンジャー。


IMG_0995.jpg


それぞれのハーブの効能が素晴らしいのですよ。
毎日、いただきたくなるほどです。
ナツメは、そのまま食べてもリンゴのような味がします。
デトックス効果があり、ビタミンCを多く含み、肌も綺麗にしてくれます。
最近では花粉症に効果があるとも言われています。
中国では、「毎日ナツメを3つ食べると齢をとらない」と言われているようです。

そしてリコリス。和名はかんぞう(甘草)です。
名前のとおり甘さがあります。
免疫力を強化しますし、デトックス効果も大。
咳止めやのどの痛みにも効くようです。
そうそう、デンマークで友人が咳こんでいたら、近くにいたおばあさんが黒い飴を
くださいました。ラクリスって言ってました。
それが、リコリスの飴だったんです。
慣れない味で、とてもまずく感じましたが、西洋の方は大好きなようです。
一緒にいた30年イタリアに住む日本人いわく
最初はまずかったけど、食べているうちに病み付きになる味なんだそう・・・。???
スーパーに行っても、お野菜コーナーにリコリスの乾燥した根っこが売られていました。
西洋ではポピュラーなハーブのようです。

ルイボスティーは、抗酸化作用があり、アンチエイジング効果にダイエットに・・・。
ジンジャーは、消化促進、発汗、血行促進など・・・。

とにもかくにも、美容と健康にとってもいいお茶なのです。
お試しあれ。

IMG_1026.jpg


IMG_0958.jpg


白いヒアシンスを愛でながら、ゆっくりティータイム♪




posted by GARDENS 庭 ガーデニング ガーデニングデザイン 施工 at 00:45 | Comment(4) | TrackBack(0) | ハーブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。