2016年11月09日

バーンスター

『バーンスター』ってご存知ですか?
私は、このネーミングこのたび初めて知りました。

インテリア誌などに載っているお部屋の壁などに貼ってある、立体的な星の飾り。
あのおしゃれな飾りを「バーンスター」と呼ぶんですって・・・。
バーンスターは、もともとアメリカに暮らすアーミッシュの人々が、
納屋【バーン】につけていた飾りだそうです。
ティン(Tin)と呼ばれるブリキを利用して作られ、
魔除けや幸福を呼び寄せるものとして使われているようです。
シンプルで素朴なデザインと、ラスティックな雰囲気が人気を呼び、
現在では世界中のインテリアショップなどで取り扱われているそうです。

クリスマスの飾りにも素敵ですよね。


IMG_1990-sblog.jpg


これ紙で作ったんです。
しかも、アニースローンのチョークペイントを塗り塗り・・・。
本物さながらのラスティックな雰囲気でしょ。


IMG_3234.jpg


実は、このバーンスター、11月14日(月)のチョークペイントワークショップで作る
作品のサンプルなんです。

時間  13時〜15時30分
費用  4000円(材料費込)

まだ空席がございますので、お申込みお待ちしております。
作るのも楽しいし、飾るのも楽しいですよ。

両面ぬりぬり・・・。
反対側は、赤と黒にしてみました。


IMG_3238.jpg


IMG_3240.jpg


posted by GARDENS 庭 ガーデニング ガーデニングデザイン 施工 at 01:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。