2009年01月20日

初釜を楽しむ

IMG_2565.JPGIMG_2578.JPGIMG_2582.JPGIMG_2567.JPG

1月18日(日)
『初釜』今日はお稽古始め、先生に招かれ出席しました。
初釜とは、新年最初に行うお茶会で、お茶、そして懐石料理をいただき
新年をお祝いするお茶会のことです。
お嫁にもってきた20年前の着物、手をとおすことなく箪笥の肥やしに
なっているのもかわいそう・・・、派手かしらと思いましたが
着付けしていただきました。
新春らしく明るい色なのでいいよねと自分に言い聞かせて・・・。
やっぱり無理があったかしら・・・?

今日も緊張の連続。
お茶室の薄明かり、凛とした空気。
着物姿の身のこなし、皆様とのご挨拶、お作法・・・、
普段がさつな私がひとつひとつの所作に気を使う一日。
でもこの緊張感が私はとっても好きです。
今日も正座はつらく、足が痛くって・・・、
これは、私だけではないようでしたのでがまんがまんでした。
我慢くらべ???
ちょっとお正月太りかなあ。
でも、お茶やお菓子、そしてお料理もお酒も美味しかったです。
至福のひと時を味わうことができました。

今日の掛け軸からの教え『倹約は、贅沢なり』。
いろいろな解釈があると思いますが私なりに肝に銘じて
この一年すごそうと思いました。

お茶のお稽古を娘と一緒に始めて5年、
これからも10年、15年と続けて日本の文化を楽しみたいと思います。

お招きくださった石原先生、
今年も一年よろしくご指導くださいませ。

                      Miyamoto


posted by GARDENS 庭 ガーデニング ガーデニングデザイン 施工 at 21:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。