2009年05月21日

バラとガーデニングショー

IMG_4412.JPGIMG_4418.JPGIMG_4433.JPGIMG_4783.JPGIMG_4784.JPG
5月15日(金)

ガーデンズツアー初日。
参加者20名、みんなおしゃれして高松空港に集まりました。
早起きにもかかわらず、行きの飛行機の中でもお庭の話で盛り上っていました。
羽田について、バスで所沢へ。
思っていた以上に道が込んでいて、予定より30分遅れで西部球場に到着。
お花好きの人ばかりなので、バスの道中もお花の話三昧で、遅れたこともあまり
気にならず、寛容な人ばかりでよかったです。
お昼になったので入場してまずお弁当を買って、外野席でいただきました。
それからドームの中を見学。
バラ三昧のブースばかり、バラの香りに包まれて幸せな気分で会場内の
ショーガーデンやコンテストガーデンを見て歩きました。

今年はバラも素敵なのですがクレマチスの使い方がとっても気になりました。
バラとの組み合わせ、クレマチスどうしの組み合わせなどいろいろな使い方の
ヒントがいっぱいでした。
クレマチスは千変万化、表情豊なクレマチスは組みあわせ方次第で
様々な雰囲気、印象を生み出していました。
バラは、なんといっても女王様の輝きがありますが、クレマチスは脇役、
他の植物を輝かせる名脇役だと感じました。
自分へのお土産はもちろんクレマチス。
ショーガーデンで魅惑された『アルバ・ラグジュリアンス』をゲットしました。
4センチくらいの白い花弁の先端に緑色が入ったり入らなかったり・・・、
さりげなさが素敵なクレマチスです。
会場内にいらした後藤みどりさんや大野耕生さん、そして梶みゆきさんとも
一緒に写真をとっていただきました。
結局5時間会場内にいたのですが、お花を見ていると疲れ知らず、
あっという間に集合時間になっていました。
みんなたくさんのお買い物をしてバスに乗り込んできました。
そして今夜のお宿へ出発。
またバスの中でバラの話で盛り上がりました。

                Miyamoto


posted by GARDENS 庭 ガーデニング ガーデニングデザイン 施工 at 05:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。