2009年06月14日

和モダンガーデン

IMG_5072.JPGIMG_5076.JPGIMG_5080.JPGIMG_5083.JPGIMG_5114.JPGIMG_5118.JPG

丸亀の善照寺さんのお庭の改修工事がほぼ完成し、13日・14日の2日間
お庭の見学会をしています。
ご住職さんは、若い人からお年寄りまでたくさんの人に
お寺をいろいろなかたちで使って欲しい、
人の集まるお寺にしたい、というのがご要望でした。
若いご住職さんはとてもセンスのある方で、ご自分でコーディネートされて
お寺の本堂を白黒のツートンのモダンな建物に改修されていました。
その建物に合うようにとごちゃごちゃしていた既存のお庭をほとんど撤去して、
シンプルで広々としたお庭を作りました。
既存のお庭で残したものは、大きな黒っぽい景石10個と柿の木と大きな松1本。
そして新しく、松3本とご住職さんが好きだというもみじを数本植えました。
近い将来、新設したお庭が風化して本堂になじむようにと
新設した塀やアプローチの素材は、本堂に使われているコンクリートと御影石。
あくまでもシンプルをこころがけました。
背の高いコンクリートの打ち放しの塀は、杉板模様に表情をつけてみました。
長いアプローチは、コンクリートと御影石を交互にデザインしてあえて直線にデザインしました。

このお庭では、残した石のあつかいにとっても悩みました。
ひとつひとついろいろな表情があり、向きによっても見え方が変わるし、なんといっても
石から放される力、パワーがすごくって・・・。
庭師さんともみじや松がたすけてくれて、なんとかコンクリートや自然石に緑が解け合う
おちつけるお庭になりました。
両日本堂にて、『佐伯知香絵画展』を開催。
本堂がギャラリィーに・・・、面白い空間になっています。
13日の午後2時からはウクレリアンズの『ウクレレコンサート』も行われ、
楽しいお庭見学会となりました。
お寺とウクレレ、面白い取り合わせですよね。
お寺にながれるウクレレの音が、心地よい風にのって
とっても気持ちのよい午後でした。

                 Miyamoto


posted by GARDENS 庭 ガーデニング ガーデニングデザイン 施工 at 06:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。