2009年09月15日

雑木の庭より

IMG_6404.JPGIMG_6392.JPGIMG_6407.JPG

10月3日(土)・4日(日)にオープンガーデンをさせていただく予定の
お庭におじゃましました。
3、4年ほど前に、退職後のご自分を活かすステージとして
ご自身が楽しめるお庭をもちたいとご依頼がありました。
そしてじっくりとプランを練って、今年の冬から春にかけて、
ひとつひとつお客様と話し合いながら作庭させていただきました。
この3月に退職なさって、お庭のある暮らしを楽しまれています。
初めての暑い夏もお客様の愛情でのりきり、
お庭にはさわやかな風吹く秋が訪れていました。
手入れの行き届いたお庭で、ききょうやだん菊、われもこう、タデなど
あちらこちらにお花も咲き、植物たちがとってもいきいきとしていました。
コナラには、まだ青いどんぐりの実がなり、ヤマボウシにもオレンジ色の
かわいい実がつき、ナツハゼの実も黒く熟していました。
『ナツハゼ』は、夏に葉っぱが赤くハゼのようになるので、その名が
ついたそうです。
この黒い実は食べられるそうで、甘酸っぱいらしいです。
下向きにぶら下がって咲く釣鐘状のお花も、この黒い実もブルベリィーに
よく似ています。
調べてみると、つつじ科すのき属で同じ仲間でした。
ナツハゼは野生ブルべリィーですね。
秋らしさをとっても感じささてくれる樹です。

              Miyamoto
            


posted by GARDENS 庭 ガーデニング ガーデニングデザイン 施工 at 03:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。