2010年02月02日

すいせん

IMG_8405.jpgIMG_8401.jpgIMG_8403.jpg

毎年、この季節になると飾る『すいせん』のお花があります。
実はこれ、8年前にロンドンのハロッズで購入した造花なんです。
まるで生花、よくできているでしょ。
お花だけでなく、球根も根っこも本物より本物らしくできています。
おまけに、ガラスの器にお水まで入って水耕栽培そのものです。
でもこのお水、さかさにしてもこぼれません。
『すいせん』はイギリスの国花、さすがです。
ある時、何気なくこのお花をみると、なんとガラスの器のお水がふえていました。
母が、お水が足らないと思ってわざわざお水を注してくれたようで、
まんまとだまされて、大笑いでした。
そしてカレンダーから切り抜いた『すいせん』のボタニカル画を額に入れて
いっしょに飾ってみました。
小さなじょうろとともに・・・。
GARDENSの窓辺にも春が来たみたいでしょ。

『スイセン』
ひがんばな科スイセン属
学名 Narcissus spp.

ギリシャ神話で、美少年ナルキッソスが泉の水面に写った自分の姿に恋をして
かなわぬ思いで衰弱死した場所から生えてきた花とされていて、学名にナルキッソスの

名がつけられたとか・・・。
日本でよく言うナルシストってここからきてたんですね。

                        Miyamoto


posted by GARDENS 庭 ガーデニング ガーデニングデザイン 施工 at 21:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。