2010年04月15日

プリムラU

IMG_9224.jpgIMG_9241.jpgIMG_9234.jpgIMG_9240.jpg

プリムラと言えば 『ジュリアン』や『ポリアンサ』のお花。
なんだか子供っぽいお花のイメージで、 自分で育ててみようとは思いませんでした。

でも、この黒っぽいお花の『ポリアンサ』には、一目ぼれしました。
大人色のシックなお花が素敵です。
素焼きの鉢に植えて、飾っています。
錆びたワイヤーのおかごにぴったりです。
おしゃれなポリアンサさんです。

もうひとつ育てているのは、英国では愛好家がたくさんいる『オーリキュラ』。
以前、吉谷圭子さんの本にでていてあこがれていたお花です。
『オーリキュラ』はイギリスの古典植物です。
葉っぱは多肉で、派手ではないモダンな感じのお花を咲かせています。
この『オーリキュラ』は育てやすいタイプのようで、 昨年から育てていますが、
2度目のお花が咲きました。
お花は小さいのですが、なんともいえない色合いでインパクトがあります。
よく見るとお花のまん中に白い粉のようなものがついていて不思議な感じ・・・。
イギリスでは「生きる絵画」 と 言われているそうですが、その通りです。
とっても印象的なお花です。
イギリスではマニアが多いのがわかります。
私ももっといろいろなカラーを育ててみたいと思います。
育て方の勉強もまだまだこれからですが・・・。
やっぱり『オーリキュラ』は、小さな素焼きの鉢にひとつずつ・・・。
そして、イギリスの雑誌でよく見かける素敵な棚に飾りたいです。

                    Miyamoto


posted by GARDENS 庭 ガーデニング ガーデニングデザイン 施工 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。