2010年06月11日

オープンガーデン初日

s-IMG_0851.jpgs-IMG_0868.jpgs-IMG_0852.jpgs-IMG_0853.jpgs-IMG_0858.jpg
朝からお庭好きのお客様がたくさんおみえになりました。
暑い1日でしたが、今日1日で100名以上の方がご来場くださいました。
ありがとうございました。

こちらのお庭のシンボルツリーはニセアカシア『フリーシア』です。
ピンクのバラのからまるウェルカムゲートの後ろでとっても大きく育ってくれてます。
黄緑色の葉っぱが美しく、気持ちのよい木陰を作ってくれています。
このお庭は、黄緑葉のフリーシアをはじめカラーリーフが多様されていて、
よりお花の色の美しさを引き立ててくれています。
銅葉のスモークツリー『グレース』やシックな紫葉てまりしもつけ『ディアボロ』、
大きく育った銀葉の『ラムズイアー』など・・・。
どの子も、大人色のお庭にかかせない素敵な葉色の子です。
今日咲いてくれているお花で一番目を引いたのが、真っ赤な八重の『ホリホック』でした。
お空に向かって、すくすくと群生しています。
手前にシックな黒色のホリホックを重ねて植えているのも、なんとも憎い演出です。
それと、黄色のバラが咲いているコーナーのまわりには、紫色のお花が咲いていて
イギリスのお庭でよく見かける組み合わせできれいです。

このお庭の植物は、どの子もとってものびのびとしてて、株がしっかりしています。
土もいいほうではないのになぜ????。

広いので、お水やりがたいへんだろうと庭主さんにお聞きすると、
真夏でもお水やりは、ほとんどやっていないとのことでした。
新しく植えた苗だけ、必要であればお水をあげているけど、こんなに広いお庭なのに
全部にお水やりしてたら大変だと・・・。
植物たちをあまやかせていないので、こんなにのびのびとしてるのですね。
目から鱗でした。
ついつい、手をかけすぎで、植物たちがひよわになっているのかなあ・・・。
それに、こちらのお庭、風通しがとってもよくって温度も高松市よりずっと低そうです。
朝日はよく当たるのですが、夕日が山の陰で早くかげり
お庭作りの環境、うらやましいくらいです。
明日もいい天気でありますように。・・・

宮本


posted by GARDENS 庭 ガーデニング ガーデニングデザイン 施工 at 23:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。