2010年06月28日

スローフードでファーストクッキング

s-IMG_1015.jpgs-IMG_1007.jpgs-IMG_1010.jpgs-IMG_1014.jpg
6月26日(土)
ジャパンハーブソサエティー香川支部10周年記念講演会を
ハーブ研究家・食文化研究家の北村光世先生をお迎えして、
四国通商(株)本社ビル7階の会場で開催しました。
あいにくの雨で眺めが心配でしたが、講演会が始まるとお外が明るくなり、
玉藻城の緑と瀬戸内海を眼下に見ることができなによりでした。
JHS香川支部も設立して10年、ハーブが縁で仲間が集まり、
北村先生と出会い、そして今回の講演会には100名もの人が集まり、
あらためてハーブの持つパワーのすごさに驚きました。
北村先生のイタリアでのハーブやオリーブのある生活を通して、
自然のサイクルにあった生活のあり方のお話は、とても興味深いものでした
ハーブ自信に薬効があることに加えて、ハーブを使って料理をすると、
塩や砂糖などの調味料を少なくしてもおいしく食べられるので、
健康にいいというお話し、そしてオリーブオイルのテイスティング、
オリーブオイルは果汁でオイルの中で一番すぐれているというお話など
食生活をみなおすいい機会になりました。
ハーブを上手に毎日の食事の中にくわえて健康にいい食生活を
おくりたいものです。
そして中野シェフがカットしてくださったパロマの生ハム、絶品でした。
本物はやっぱり違う・・・・。
中野シェフが用意してくださった美味しいお料理をいただき、
最後にフレッシュハーブティー、あっという間に3時間がたちました。
参加された皆さんがとてもいい笑顔で帰られる姿を見て、ほっとしました。
暮らしの楽しみが増えましたか?
北村先生、イタリアから戻ってきたばかりなのに、高松までお越しいただき
貴重な公演、ありがとうございました。
そして100人ものお料理を手早く出してくださった中野シェフ、奥様
ありがとうございました。


posted by GARDENS 庭 ガーデニング ガーデニングデザイン 施工 at 00:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。