2011年04月01日

和もののグリーン

s-IMG_5696.jpgs-IMG_5692.jpg
バルコニーガーデンで和の植物を育てて楽しまれているのお客様から
学ぶことがいっぱいあります。
そこには、お母様からの代から育ててらっしゃる植物も・・・。
その植物を少しずつ新しいコンテナに植替えをさせていただいています。
何鉢かお持ちだったナンテン、横長の黒色のコンテナにまとめて列植してみると
とっても美しく見えるようになりました。
リビングのインテリアにもよく似合い、園芸の域だけでなく、センスアップされました。
藤は盆栽仕立てのような感じでバルコニーの手すりに高さに抑えて
育ててらっしゃって、夏になると涼しげな姿で風を誘っています。
こちらも同じ黒のコンテナに植え替えると、素敵になりました。
他にもシダ、椿、水仙、われもこう、オミナエシ、あやめなど季節季節で楽しめる
和ものの植物をいっぱい育ててらっしゃいます。
去年までは気にもとめてなかった『おもと』や『シュンラン』、こちらでずっと見てて、
その緑の葉の美しさ丈夫さに惹かれるようになりました。
日蔭のお庭の植え込みにも最近使ってみました。
いろいろ調べてみると、お家の中でも育てられることがわかり、
インテリアグリーンとして育ててみることにしました。
お部屋に飾ってみると思った以上にかっこいい・・・、
なぜか観葉植物より品を感じます。
アンティークの家具にもよく似合っています。
これからのインテリアグリーンとしておすすめです。

Miyamoto


posted by GARDENS 庭 ガーデニング ガーデニングデザイン 施工 at 03:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。