2011年05月13日

アダムとキャリエール

s-IMG_6946.jpgs-IMG_6919.jpgs-IMG_6921.jpgs-IMG_6939.jpg
GARDENSの北庭もチューリップが終わりバラが満開になりました。
バラがきれいに咲いてくれているのに、毎日毎日雨雨雨…、
悲しくなっちゃいます。

鉢植えの子は、雨の当たらないところに移動してあげたけど、
地植えのバラさん達には、傘をさしてあげたいくらいです。

マダムアルフレッドキャリエールさんは、今が一番美しい時、
お花がしなだれるようにいっぱい咲いてくれています。
とってもいい香りをただよわせて・・・。
でも雨には弱くって、花弁がハラハラと…残念です。

それに比べてアダム君はお花が固くってしっかりと咲いてくれてます。
雨にも負けず、お花のかたちがみだれません。
とっても花もちのいい子でおりこうさんです。
横目でドビー君が見守っています。
自然な形にするために木の枝に誘引してます。
北側の木の下の陰でも毎年、こんなにたくさん花をつけてくれます。
銅葉にかこまれて、明るく咲いてくれてきれいでしょ。

Miyamoto


posted by GARDENS 庭 ガーデニング ガーデニングデザイン 施工 at 07:22 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
カーデニングショーお疲れ様でした。
ウッドラフですが、「アスペルラ・オドラータ」という名前で出回っています。
Posted by 木太町のポニョ at 2011年05月17日 08:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。