2011年06月03日

イギリスの旅

s-P1020621.jpgs-P1000902.jpg
昨日、イギリスから戻ってきました。

今回の旅は、GARDENSの10周年を記念しての
『チェルシーフラワーショー&英国ガーデン巡りの8日間』の旅。
GARDENSのお客様28人と寿子さんと私の計30人。
お庭好きの仲間との英国の庭めぐり旅は、最高に楽しい旅でした。
庭好きの女性ばかりが集まっていたので、みーんな最初から最後まで
テンションあがりっぱなしの旅でした。
お疲れがでてないかと心配してましたが、ご近所のNさんは午後から
お庭でお手入れをしてたそう、元気でなにより・・・。

GARDENSとはお庭友達のこと、お庭をとおして人と人の輪が広がり、
あちこちに幸せの花がいっぱい咲きますようにと付けた社名です。
その名の通り10年間でたくさんのお庭と人との出会いがありました。
今回の旅行もガーデンズマーケットの会員さんにお声掛けをしたら
すぐに定員いっぱいに・・・。
そして今回の旅でも出会いがあり、人と人の輪が広がりそして
幸せのお花が満開だったと思います。

これも参加された皆様のご協力と、ワールドブリッジの栃木様、
そして現地ガイドの木島様のすばらしいサポートあってのこと、
深く感謝申し上げます。

思えば1997年8月、あの素敵な吉谷桂子さんが
『チェルシーフラワーショー』を日本で初めてリポートしたNHKの番組を
偶然見た時、すぐ決めたんです。
絶対翌年イギリスに行こうと・・・。
番組が終わって即座に友人に一緒に行こうと誘いの電話をかけ
その日はテンションが上がって眠れなかったのを覚えています。
翌日、英国王立園芸協会に電話をして、会員になる手続きをし、
10月にはショーのチケットを予約、12月には手元にチケットが届き
ルンルン気分で春が待ち遠しい冬をすごしました。
そしてあこがれのイギリスへ・・・。

あれから14年、寿子さんと出会って、そしてイギリスの庭めぐりの
旅を何度か楽しみました。

今回の旅は今までの旅の集大成。
この旅の出来事を今日から少しずつご紹介していきたいと思います。
どうぞお楽しみに・・・。


Miyamoto


posted by GARDENS 庭 ガーデニング ガーデニングデザイン 施工 at 23:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。