2011年06月15日

B&Bの朝食

朝起きてから、一時間ほどゆっくりとお庭を散策、
ほどよくお腹がすいてきます。
朝ごはんは、暖炉のあるお部屋で、み―んなそろっていただきました。

s-P1010153.jpg

まずは、オレンジジュースやグレープフルーツジュースなど、
フレッシュジュースで渇いた喉を潤します。
そして果物、ヨーグルやシリアル、冷たいものからいただくんだそうです。

s-P1010199.jpg

白いポットにあったかい紅茶がはこばれ、大きめのカップにまずミルクを入れてから、
なみなみとお茶をそそぎたっぷりいただきます。
メインは、大きな白いプレートに、卵とベーコンとグリルしたマッシュルームとトマト。
肉厚のベーコンの美味しいこと。

s-P1010197.jpg

そしてトーストラックにのせて、カリカリに焼かれた薄〜い食パンのトーストがだされます。
手作りの蜂蜜やジャム、バターもとっても美味しくって、ついついもう一枚と
手がでてしまいます。

配分を考えて食べないと、朝から食べ過ぎて大失敗。
だってすぐに美味しいランチタイムがやってくるんですもの・・・。
3日目の朝くらいになるとやっとそのことに気づいて、セーブできるようになりました。
とにかくイギリスの朝食は美味しので食べ過ぎに注意!


posted by GARDENS 庭 ガーデニング ガーデニングデザイン 施工 at 22:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。