2011年08月12日

個性的なインテリアグリーン


s-IMG_8242.jpg

この子は名前もわからず、5年前に連れて帰ってきた子です。
事務所の本棚の上に飾ってあります。
ほとんどお水もあげていませんが元気な子です。
手間いらずで、私にぴったり・・・。

春の花苗の展示会場の温室の中で見つけ、一目ぼれ・・・。
オブジェのような面白い姿と、抹茶ラテみたいな乳白色とグリーンの
不思議な色合いに惹かれました。

今年の春に牧野植物園の温室でこの子を見つけました。

s-IMG_5808.jpg

s-IMG_5810.jpg


この子の名前は『ユーフォルビア ホワイトゴースト』

【Euphorbia lactea variegata 】
トウダイグサ科ユーフォルビア属

この子、サボテンに似ていますが別物だったんです。
ユーフォルビア属のラクテアの斑入品種(バリエガタ)だったんです。
サボテンにしては、自由奔放な子だなあって思ってましたが・・・。
サボテンは葉が変形してトゲに変わりましたが、ユーフォホルビアの仲間は
茎が変化してトゲになったんだそうです。


そして、この間、私が好きだからって植物の仕入先のバイアーさんが
この大きな子をつれてきてくださいました。
グレーのコンテナがよくお似合いで、おしゃれさんです。

s-IMG_8223.jpg

だまってるけど、存在感があります。
動きのあるシルエット、いい感じ・・・。

             Miyamoto


posted by GARDENS 庭 ガーデニング ガーデニングデザイン 施工 at 23:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | ガーデンズハウス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。