2011年09月29日

プロバンスの『いちじくの木』

『いちじくの木』は、プロバンスの旅の思い出の木のひとつ。

あちこちに、大きな『いちじくの木』がありました。
日本で見る、いちじくの木とはイメージがまったく違ってました。

村を流れる小さな川のほとり、そしてお家の入り口、お庭の中。
『いちじくの木』が一本あるだけで素敵な景色だったり、
素敵な空間を作っていたんです。

たとえば、あのルールマランの 「コテバスティッド」の中庭。
大きな『いちじくの木』が木陰を作っていました。

s-100_2247.jpg

とっても自然な感じ・・・。
思わず腰かけた私、気持ちよかった!

s-100_2257.jpg

飾りっけのないお庭でしたが、とっても落ち着く空間でした。

s-DSC00400.jpg

建物から、大きく伸びてでてきている『いちじくの木』もありました。

s-DSC00398.jpg

大きな葉っぱをつけた『いちじくの木』が、シンボリックで、カッコいい !

実はこの春、GARDENSのお庭にもいちじくの苗を地植えしました。
もちろん、セレクトはフランス原産のいちじくの苗。
3種類、植えてみました。
プロバンスで見た、素敵な『いちじくの木』を夢見て・・・。
早く大きくなりますように。


posted by GARDENS 庭 ガーデニング ガーデニングデザイン 施工 at 20:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | plants | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。