2012年06月18日

ピエト・アウドルフさんのお庭

吉谷桂子さんと行くオランダ、ベルギーの花と美食のライフスタイル探求の旅。

s-オランダの旅. 298.jpg

吉谷さんがとっても尊敬しているランドスケープデザイナーのピエト・アウドルフさんの
ご自宅のお庭に見学に行きました。

s-オランダの旅. 152.jpg

わくわくしながら奥に歩いて行くと、奥様が気持ちよく迎えて下さり、
自由にお庭を散策させてもらいました。

s-オランダの旅. 499.jpg

s-オランダの旅. 708.jpg

モダンな建物を背景にナチュラルなグラスのお庭がとってもかっこいい!!!
あまりにもナチュラルなので一見、無造作に植物を茂らせてるように見えますが、
計算しつくされた植栽で、手入れもきちんとされてるのに違いありません。

s-オランダの旅. 271.jpg

s-オランダの旅. 752.jpg

s-オランダの旅. 758.jpg

植物研究者でもある彼は、花や葉の色彩・形状のみならず、茎の構造、質感、
生長過程、開花時期などあらゆる条件を基準にした精密な選定を行うそうです。
大胆で独創的な植栽コーナーもありましたが、彼にとって自邸の庭は、
研究のための庭でトライアルガーデンかしら?

そしてアトリエも公開していただき、興味しんしん。
さすが、建築からランドスケープに転身したアウドルフさん、
ミニマムな美しい空間でした。

s-IMG_1488.jpg

s-オランダの旅. 208.jpg

玄関から入ると正面な壁だけが、きれいな黄緑色の壁、私好みです。

本棚には日本の本も・・・。

s-オランダの旅. 591.jpg

植木鉢がペンたてに・・・、ガーデンズといっしょ。

s-オランダの旅. 205.jpg

壁にかけてあった大きな大きな植物の押し花。かっこいい!!!

s-IMG_1501.jpg

私もいつかやってみたいなあ。

帰り間際に偶然にもピエト・アウドルフさんが帰ってこられて、
お写真を一緒に撮らせていただきました 。

s-画像 1536.jpg

長身でとってもかっこいい方でした。



posted by GARDENS 庭 ガーデニング ガーデニングデザイン 施工 at 03:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。