2012年06月24日

フロリアード2012

吉谷桂子さんと行くオランダ、ベルギーの花と美食のライフスタイル探求の旅。

オランダの天候はやたら不安定で1日のうちにもころころ変わります。
天気予報を見ると、全部のマークが並んでいます。
「晴時々曇時々雨」みたいなのが当たり前なんだそうでうす。
一日中雨ということもないようですが、いつ降ってくるかわからないので、
旅の間、ずっと折り畳み傘を携帯していました。
ちょっと荷物ですが・・・。
でも植物にとってはいい感じ・・・、あえて水遣りなんかしなくってもよさそう?
樹木も草花もスーッと伸びてる感じです。

オランダ3日目は10年に1度の世界園芸博覧会『フロリアード2012』に。
まず巨大な長靴が見えてきます。

s-オランダの旅. 813.jpg

バスから降りて入場ゲートまで歩いて行く間にあるナチュラルなメド―ガーデン。

s-オランダの旅. 1065.jpg

思わず走り寄ってパチリ!
私のコートに似ていた色みだったので、花になった気分でパチリ。

s-オランダの旅. 800.jpg

あまりにも可愛かったので写真を撮らせてもらったユニフォーム姿の女性。

s-オランダの旅. 1081.jpg

s-オランダの旅. 1082.jpg

履いてたシューズまでかわいい花柄。
入場ゲートは葉っぱをモチーフにデザインされてて、かっこいい!!

s-オランダの旅. 1084.jpg

日本での情報があまりなくって、期待せず来たのでワクワクしてきました。
ランドスケープの植栽がとってもきれい!。
黄色いコートを着た方が吉谷さん。

s-オランダの旅. 1232.jpg

吉谷さんがレクチャーしながらまわって下さるので、ただただきれいだけでなく
植栽が意味を持って見えてきます。
描いた図面を見てるかのように・・・。
吉谷さん、ありがとうございました。とっても勉強になりました。

メモを片手に写真パチパチ。

s-オランダの旅. 1240.jpg

レイヤード。眺めの重なりから見える植栽考。

s-オランダ・ベルギー2012 131.jpg

ガートルード・ジーキルが提唱した”植物のまとまり”を意識したドリフト 植え

s-オランダ・ベルギー2012 142.jpg

スクリーンプランツ(背景の植物)風にそよぐグラス類が素敵。

s-2012-06-09 15.06.40.jpg

フロリアード・ケーブルカーにも乗りました。
高さ30m、長さ1.1km、約5分、空中から見ると会場は見事にデザインされていました。

s-2012-06-09 15.05.30.jpg

s-2012-06-09 15.05.33.jpg


その他いろいろなエリアがありました。

緑の自転車をこぐ人 。

s-オランダの旅. 1310.jpg

芝生が気持ちよさそうだったので寝転んで一休み。

s-オランダの旅. 1370.jpg

お昼に食べたアプリコットパイ、アップルパイ 美味しかったです。 s-オランダの旅. 929.jpg



posted by GARDENS 庭 ガーデニング ガーデニングデザイン 施工 at 20:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。