2012年09月26日

キッチンガーデン講座

善通寺五岳の里で行われている『キッチンガーデン講座』の第二回目。
今回は、吉村一成先生に、オーガニックについて、土作りのこと、
野菜の種類と栽培法などのお話しをしていただきました。
野菜作りは、土がすべて!
肥料は野菜に与えるのではなく、土に与えるということを教わりました。
土の微生物をどんどん増やし、みみずのたくさんいる、団粒構造の土に
していくということが大事だそうです。

先日、4コマ作った木枠の中に、カコウ土と田んぼ土を2コマづついれました。
吉村先生に、この土のPHとEC(電気伝導率)を計ってもらい、
どのくらい堆肥肥料が必要なのかを教えていただきました。
そしてお外での実習。

s-IMG_7349.jpg

まず、かたまりになってる土をほぐしたり、草を抜いたりしてから
牛糞完熟堆肥とエコ有機100%肥料を分量計って鋤きこみ、
お水をたっぷりあげました。

s-IMG_7350.jpg

雑草の発生を抑えるための、透明なシートの貼り方も教わりました。

s-IMG_7356.jpg

最後に実習室で実際に種まきのやり方も教わりました。

s-IMG_7363.jpg

来月の植込み実習が楽しみです。



posted by GARDENS 庭 ガーデニング ガーデニングデザイン 施工 at 22:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。