2013年01月10日

パリへ

関空を1日の朝9時過ぎに出発、ソウル経由で1日夜ロンドンに着きました。
翌朝7時、暗闇の中、ホテル近くの地下鉄ハマースミス駅まで
歩いて行きました。
1月のロンドンは、8時頃まで夜が明けず真っ暗なんです。
朝だというのに暗いと・・・、なんか変な感覚です。
駅の自動販売機で地下鉄のチケットの購入。
自動販売機は日本語表記も選べるので、安心です。
ピカデリーラインでパリ行のユーロスターが出てるセント・パンクラス駅まで。
クリスマスからロンドンに来てるアリスさんと改札前で待ち合わせ。
日本でユーロスターを予約していました。
娘はシェフ、そしてアリスさんの息子さんはパティシエ志望ということで
4人でパリへ行くことに・・・。

ユーロスターは、出発の30分前までに乗車手続きをしなければなりません。
ユーロスター専用改札口の奥で出国審査。
出国審査の手続きは案外簡単で、パスポートを見せて本人であることなどの
確認だけでした。
9時17分発に乗車。

s-2013イギリス 022.jpg

ロンドンから英仏海峡海底トンネルを通過し、
フランスののどかな田園風景の中を時速300キロで駆け抜けて

s-2013イギリス 026.jpg

わずか2時間15分でパリに着きました!

列車のカフェで注文したお茶、結構美味しかったです。
イギリスのオーガニックティーで有名なクリッパーのティーパック。

s-2013イギリス 040.jpg

パッケージがかわいいので、どれにしようか迷っちゃっいました。
私が飲んだのは、ワイルドベリィー。

s-2013イギリス 038.jpg

色もきれいで、さっぱり味でした。
リーズナブルでオーガニックで美味しいお茶はクリッパーがおすすめです。


posted by GARDENS 庭 ガーデニング ガーデニングデザイン 施工 at 00:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。