2013年01月21日

ロンドンの冬のコンテナガーデン

ロンドンのコンテナガーデンはとってもシンプル。
どこを見てもお花はシクラメンかパンジー。

s-2013イギリス 383.jpg

しかも一つのコンテナに植えられているお花の色は一色が多いです。
お花をぎゅーっと植え込んで、色味を強調して花々しい感じをだしています。

s-2013イギリス 386.jpg

入口にシンメトリーに置かれているローリエのコンテナ。

s-2013イギリス 918.jpg

足元もお花でお化粧してもらってます。
グリーンとの対比で、お花がキュートに見えます。

日本の寄せ植えは、多くの種類を植えることが多いのですが、
イギリスでは、2,3種類くらいにとどめるシンプルなスタイルが普通です。

s-2013イギリス 916.jpg

逆にコンテナの素材や美しいデザインが目をひきます。
これは、春も夏も同様です。

s-2013イギリス 586.jpg

こちらは今風で、かっこいい。
パープル色のユニークなコンテナが目をひきました。



posted by GARDENS 庭 ガーデニング ガーデニングデザイン 施工 at 16:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。