2013年05月22日

薔薇 ルイ14世

オールドローズの中で最も黒に近いバラといわれる
チャイナ系バラ「ルイ14世」。

s-KOKUバラ 033.jpg

深みのあるクリムゾンレッド色の花がカップ咲きで咲き始め、
すぐに花弁が反り、ロゼット咲きになります。

特にベルベットの光沢がなんともゴージャス。

ベルサイユ宮殿の鏡の間での パーティドレスに似合いそう・・・。
しかも薫り高く咲いてくれていて、嬉しいバラです。


s-KOKUバラ 030.jpg

スタンダード仕立てなので、他のバラ達より高い位置でお花を
見ることができます。

リビングの私のよく坐る席から一番よく見える場所、特等席においています。

何気なく庭を眺めると
真紅の薔薇が咲いている・・・なんてステキなんでしょう。









posted by GARDENS 庭 ガーデニング ガーデニングデザイン 施工 at 05:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | バラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。