2013年06月15日

オープンガーデンV

オープンガーデンに参加されているお家の入り口には、目印の緑の旗があります。

s-ショーバラ 1235.jpg

そしてお庭の番号プレートも掲げています。

s-ショーバラ 1233.jpg

オープンガーデンのマップにのせている番号と一致するのです。

どちらのお庭も素敵で、わくわくするお庭ばかり。

s-ショーバラ 1237.jpg

こちらのお庭は、小屋やパーゴラなどみーんな奥様の手作りなんだそうです。

s-ショーバラ 1236.jpg

すごーい!デザインも技術も素晴らしい・・・。

s-ショーバラ 1243.jpg

玄関先にある小屋も手作り。

s-ショーバラ 1242.jpg


お屋根の上には、りすさんがいました。

s-ショーバラ 1246.jpg

エアコンをカモフラージュする為の棚、上部にはバラが満開で素敵!

s-ショーバラ 1245.jpg


中庭もいい感じ・・・。

s-ショーバラ 1255.jpg

小さな池も手作りだそうです。あひるさんまでいました。

s-ショーバラ 1244.jpg

庭主さんが、楽しんで作っていらっしゃるのが伝わってきます。

高嶋さんいわく、毎年来てるけれど、どんどんバージョンアップしていて、その変化を
見るのも楽しいと・・・。
み―んな、翌年のオ―プンガーデン目指して頑張ってらっしゃるのですね。
オープンガーデンを通して、レベルアップにもつながっているように思います。
どちらのお庭も庭主さんがガーデンデザイナー、そして愛情のこもったお庭は、
素晴らしいのです。
神戸では私のようなガーデンデザイナーは必要ないなあと思うほど・・・。

訪問しましたすべてのお庭をご紹介できないのが残念です。

イギリスのお庭のように決して広くはないのですが、敷地の隅々までよく考えられていて
訪れた人をあきさせません。

s-ショーバラ 1113.jpg

s-ショーバラ 1116.jpg


バックヤードの作業スペースまでも素敵なんです。

一日、いろいろなお庭を見せていただいて、とっても刺激をうけました。
地元香川県でも、オープンガーデンのネットワークを作れたらいいなあって思いました。
そしてその輪を広げて、香川県をきれいな街並みにしたいですもの・・・。





posted by GARDENS 庭 ガーデニング ガーデニングデザイン 施工 at 04:19 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
わあ、素敵ですね〜。
日本のガーデナーさんは本当にセンスがよくて、とっても勉強熱心だな、と思います。

こちらのお庭にはリスさんの置き物がありますね。

トロントでは、リスはいたるところで見かけます。

かわいいですが、チューリップなど球根を掘り起こし、
いろんなところに移動したり、
かじったり・・・

なのでちょっと困り者だったりするのですよね〜。
Posted by hana at 2013年06月18日 00:19
リスさん、困りものなのですね。北海道のお庭でみたことがありますが、こちらには住んでいないので、ただただ可愛いイメージだけです。
Posted by miyamoto at 2013年06月18日 06:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。