2013年06月16日

クッション

国際バラとガーデニングショウで作庭したお庭に飾ったクッション、

s-ショーバラ 364.jpg

s-KOKUバラ 958.jpg

岡崎で偶然立ち寄ったお店、『HEPPLEWHITE 』さんで見つけたものです。
お店に入るやいなや、これこれって感じでした。
今回のお庭のイメージにぴったり!

フランスのものだそうで、フレンチ大好きな私は即決でした。


s-北海道レッスン 212.jpg

s-北海道レッスン 213.jpg

お花の刺繍が、とってもかわいくって・・・、
ゴージャスすぎずナチュラルすぎず、今の私の暮らしにぴったりです。

先日、ショウの打上げで岡崎まで車で行ったので、再びお寄りしました。
またまた、クッションが目につき、椅子まで買っちゃった!

s-北海道レッスン 216.jpg

アーティーチョークを刺繍した小さなクッションです。

s-北海道レッスン 217.jpg

そんなにインパクトはないのですが、何気な感じに惹かれました。
そしてグレーの生地でくるまれた椅子もフレンチぽくって・・・、
すわりごごちもよかったので、車に積んで、連れて帰りました。

こちらのセレクトショップ、センスのいいアンティーク家具や輸入家具、
雑貨がおかれています。

素敵な店主様が、選んだものは素敵なものばかりです。

価格が手ごろなのも嬉しいお店です。

そうそう、ガゼボの中のテーブルに飾っていた、クレマチスを入れてたガラスの花器、
小鳥さんのついたガラスのケーキカバーもこちらのお店でゲットしたものです。

s-KOKUバラ 402.jpg

岡崎に行く楽しみが増えました。


posted by GARDENS 庭 ガーデニング ガーデニングデザイン 施工 at 21:38 | Comment(2) | TrackBack(0) | 暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こちらにもコメントです!

クレマチス、こんな風におうちの中で楽しむのもいいですね!
うちもポーリッシュ・スピリットがすごい勢いで伸びているので・・・
でもいつもカットすると長持ちしないんです。

新しく購入されたクッション、
なんとなくウィリアム・モリスのデザインを思い起こさせます。
Posted by hana at 2013年06月18日 00:21
hanaさん、こちらのお店、ウィリアム・モリスのファブリックを貼った椅子も置いてありましたし、壁紙もモリス柄でしたよ
Posted by miyamoto at 2013年06月18日 06:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。