2013年07月27日

マナーハウス

チェルトナムで二泊したマナーハウス『エレンボローパークホテル』。

素晴らしい英国式カントリーハウスです。

エントランスでは、真っ赤なつるバラがお出迎えしてくれました。

s-2013 485.jpg


コンサバトリーなレセプション。

s-イギリス 674.jpg


おしゃれなお部屋↓

s-イギリス 676.jpg

リンゴのお花の壁紙が素敵でした。

s-2013イギリス 5680.jpg

s-イギリス 691.jpg

ウェルカムフルーツは青リンゴ、なんておしゃれなんでしょう。

s-イギリス 690.jpg

私たちの泊まったお部屋は門番のお部屋だったとかで、きれいでしたが
ちょっと狭くて・・・、

s-イギリス 677.jpg

しかもシャワーだけしかなくって、二日間ゆっくりバスタブにもつかれず、
ラグジュアリー感を感じられす残念でした。

でもそのぶん、レセプション横の素敵なお部屋で、お酒を少しいただきながら
毎晩優雅なひとときを過ごしました。

s-イギリス 703.jpg

2日目の夜は、お二階のインドな感じのお部屋で・・・。
クジャクのブラケットが素敵でした。

s-2013イギリス 5667.jpg

今回のツアーを一緒に申し込んだ望ちゃん、インドの正装姿がお似合いで、
このお部屋にぴったり!!

s-2013イギリス 5674.jpg

石原先生もこの空間にぴったりのお洋服で登場。


s-2013イギリス 5676.jpg



ワインをいただきながら食べたディナーも美味しかったです。

s-イギリス 714.jpg

s-イギリス 718.jpg

s-イギリス 720.jpg


朝、お庭を散策してみました。


s-2013 466.jpg

s-2013 420.jpg

s-2013 434.jpg

キッチンガーデン。

s-2013 455.jpg

まだ若い感じのお庭でしたので、これからが楽しみです。

夕方、ホテルの前の牧草地で。

s-2013 361.jpg

s-2013イギリス 5599.jpg



posted by GARDENS 庭 ガーデニング ガーデニングデザイン 施工 at 22:03 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして、こんばんは。
吉谷さんのブログで成田空港での皆様の
写真を拝見した時「あっ、この方昨年も
吉谷さんのツアーに参加されている方だわ」
とすぐにわかりました。
それがこちらのブログの宮本さんでした。
しかも毎年国バラでご活躍されていらしゃる
方だったのですね。
これから宮本さんのブログも楽しみに拝見
させていただきます。
そして来年の国バラでお見かけしましたら
お声をかけさせて頂きたいです。
ツアーでの皆様本当に素敵でした。
望さんといわれるお友達の方のお洋服も
目を惹きました。
吉谷さんの提案される旅の身支度すばらしいですよね。
吉谷さんがツアー参加者のブログをリンク
して下さったおかげでこうして素敵なブログ
を知る事が出来ました。
吉谷さんをはじめ、ツアー参加者の皆様から
幸せのおすそ分けをいただきました。
Posted by 一葉 at 2013年07月28日 23:47
宮本さん、おはようございます!
イギリスのお庭巡り、楽しく読んでいます。

このマナーハウス(という呼び方からして、イギリスっぽいですよね)、素敵〜。

こういうお庭、憧れです。
外壁の色が植物の色をとてもよく引き立たせていますね。

うちの家も煉瓦か石なら・・・と思ってしまいます。

バスタブがないのは残念ですね〜。
こちらでもホテルにバスタブがないことはよくあることで。
でも普段シャワーだけというのが普通だったりする文化なのでしかないのかもしれません。

うちもバスタブはあるのですが、
日本のもののように方までしっかり疲れるような深さがないのと、
トイレと一緒のバスルームなので、お湯を溢れさせられないのもあり、いつもシャワーのみ。

旅行した時くらいはゆっくり湯船に浸かりたいと思うので、
バスタブがないとがっかりします。

長くなってしまいまして、すみません。
Posted by hana at 2013年07月29日 22:18
一葉様、コメントありがとうございます。
吉谷先生の旅の写真で、去年と今年、私を見つけて下さってうれしいです。今回の旅のファッション、先生からのお手紙読んで、きっとみ―んナ悩んだと思います。悩んだだけあって、皆さんとっても素敵でした。それに、先生のおかげで、素敵な気分で庭巡りができました。度のブログ、まだまだ続きますので、お楽しみ下さいね。
Posted by Miyamoto at 2013年07月31日 06:39
hanaさん、石作りのお家ホントあこがれますよね。植物がとってもきれいに見えますものね。
hsnaさんも、カナダに住んでると、ゆっくりお風呂につかれないのですね。
湯船に使って、旅の疲れをいやしたいものです。日本人ならみ―んな思いますよね。たまたま私たちのお部屋はなかっただけで、素敵なバスタブのついたお部屋もありました。
バルコニーで食事ができたり・・・。たまたま私たちのお部屋が元番人のお部屋だっただけで狭かったのです。
Posted by Miyamoto at 2013年07月31日 06:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。