2013年09月17日

つゆ草さん

朝晩、涼しくなりましたね。
GARDENSの北庭で『つゆ草』さんが咲いてくれています。
つゆ草さんが今年生えてきてくれたので、
抜かずにお花を楽しませてもらっています。
花びらの澄み切った青色がなんてきれいなんでしょう。


2013・9・18北庭 064.jpg

夏の咲きはじめには午前中にあっという間にお花が終わりますが、
秋になって涼しくなってきたので、昼過ぎまで咲いてくれています。

つゆ草を見ると、子供のころの夏休みのラジオ体操を思いだします。
夏休み中毎朝、ラジオ体操に出かけていました。
早起きしてお寺の境内まで行く道中に、つゆ草が咲いていました。
そばまで摘みに行くと、足元が朝露に濡れたものです。
お盆から後、夏休みが終わるにつれ、たくさんのお花を咲かせるので、
つゆ草がたくさん咲いているのを見ると、夏休みがもう終わるんだなあって
思ったものです。
子供のころは、暮らしの中で、子供なりに自然に季節を感じとって
いたものです。
大人になって、その感覚が時々なつかしく思い出される瞬間に出会います。
つゆ草もそのひとつです。




posted by GARDENS 庭 ガーデニング ガーデニングデザイン 施工 at 21:04 | Comment(2) | TrackBack(0) | ガーデンズガーデン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
宮本さん、おはようございます。

子供の頃の露草との思い出、いいですね〜。

私も今になって思い出すのは、
つつじの蜜を吸っていたこととか(笑)、
オシロイバナの種や金木犀の香り、とか
(トロントではほとんど見かけません)。

あとは子供の頃に住んでいたうちにあった植物のこと、など。

今でも子供たちの思い出に残るように、
自然が身近にある環境にしておきたいですよね〜。

Posted by hana at 2013年09月18日 23:00
hanaさん、私も同じです。子供のころの植物との思い出いっぱいです。だから大人になって、お互い、お庭好きになったのでしょうね。
これからの子供たちのことを考えると、環境が大切ですね。
Posted by Miyamoto at 2013年09月19日 11:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。